【季節の花】秋を運んでくるキンモクセイの甘い香り、熱海中で一斉に漂い始める

%ef%bc%91
秋にオレンジ色の花を無数に咲かせるキンモクセイ(金木犀)が、熱海市内の各所で見ごろを迎え、甘い香りとともに秋の訪れを告げている。熱海梅園でも、懐かしさを感じさせるやさしい香りに訪れた観光客や市民が秋の風情を感じ取っている。昨年も9月末に見ごろを迎えたが、10月1日夜から2日にかけて急速に発達した低気圧の影響で、園内を強い風と大雨が襲い、花が丸裸にされた。路面を橙黄色に染めたアクシデントが、訪れた来園者のため息を誘った。
姫の沢公園では、見ごろを迎えたキンモクセイとともにススキが穂を開かせ、風に揺れる穂が秋の気配を漂わせている。
%ef%bc%93
img_8461ss-1
熱海梅園=9月30日
1
23
4
姫の沢公園=9月30日

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-15

    海岸沿いの市営駐車場3カ所、利用制限解除 熱海サンビーチ混雑なく方向転換

    熱海市は8月14日夕から第1親水公園駐車場、第2親水公園駐車場、渚町駐車場の利用制限を解除した。今…
  2. 2020-8-14

    熱海滞在の海水浴客がコロナ感染 8日、9日、10日の3日間利用

    静岡県は8月14日、熱海市内の海水浴場を3日に渡って利用した人が新型コロナウイルスに感染したと発表…
  3. 2020-8-14

    熱海保健所管内の高齢者施設でコロナ感染者 年齢、性別等は不公表

    静岡県は8月14日、熱海保健所管内の入居型介護有料老人ホームの1人が新型コロナウイルスに感染したと…
  4. 2020-8-14

    西部地区22町内会、買い物代行など無料サービス 協力者には時給千円支給

    熱海市の西部地区連合町内会(22町内会)は、高齢者のゴミ出しや交通不便地域の買い物代行など町内の困…
ページ上部へ戻る