【季節の花】秋を運んでくるキンモクセイの甘い香り、熱海中で一斉に漂い始める

%ef%bc%91
秋にオレンジ色の花を無数に咲かせるキンモクセイ(金木犀)が、熱海市内の各所で見ごろを迎え、甘い香りとともに秋の訪れを告げている。熱海梅園でも、懐かしさを感じさせるやさしい香りに訪れた観光客や市民が秋の風情を感じ取っている。昨年も9月末に見ごろを迎えたが、10月1日夜から2日にかけて急速に発達した低気圧の影響で、園内を強い風と大雨が襲い、花が丸裸にされた。路面を橙黄色に染めたアクシデントが、訪れた来園者のため息を誘った。
姫の沢公園では、見ごろを迎えたキンモクセイとともにススキが穂を開かせ、風に揺れる穂が秋の気配を漂わせている。
%ef%bc%93
img_8461ss-1
熱海梅園=9月30日
1
23
4
姫の沢公園=9月30日

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-1

    萌える紅葉 熱海の紅葉狩り名所、MOA美術館「茶の庭」

    (さらに…)…
  2. 2021-12-1

    熱海梅園で「紅梅」八重寒紅が開花、上皇陛下への献上梅出そろう

    紅葉のピークを迎えている熱海梅園で11月30日、紅梅の八重寒紅(やえかんこう)が開花した。白梅の冬至…
  3. 2021-12-1

    来年3月の東伊豆町長選 元参院議員岩井茂樹氏氏が立候補表明

    6月の静岡県知事選に出馬して敗れた元参院議員の岩井茂樹氏(53)が11月30日、東伊豆町町内で会見し…
  4. 2021-11-30

    義援金 支援金の総額18億5000万円に 熱海土石流

    今年7月3日に発生した熱海市伊豆山の大規模土石流で、市は11月30日、同日現在で全国から寄せられた義…
ページ上部へ戻る