【社寺】800年以上伝わる獅子神楽を奉納 今宮神社例大祭

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今宮神社(泉明寺みずほ宮司)例大祭は20日夕、本殿で神事が厳かに執り行われた。泉明寺宮司が祝詞を奏上し、京増嘉博氏子総代長、東常隆祭典実行委員長、勝俣孝明衆院議員、田中秀宝市議、目黒俊男熱海温泉ホテル旅館協同組合理事長、今宮和田神彩会の加藤之仁会長らが玉串を捧げ、熱海市の安全や繁栄を祈願した。
神事に続いて境内では、市の指定無形民俗文化財・社伝神楽と稚児舞を奉納した。
800年以上前から伝わる獅子神楽
社伝神楽は同神社の獅子神楽保存会(山田良則会長、会員15人)が800年以上に渡って受け継いできたもので、斉藤芳信副会長と高橋久雄さんが「さがりは」(四方を清める舞)、「しんびょうし」(鈴と幣束を持って神を呼ぶ舞)、「つるぎのまい」(左手に頼朝公の剣、右手にすずを持って悪魔を退治する舞)、「くるいまい」(神が獅子に乗り移って厄除けをする舞)―4つの演目を奉納した。
「くるいまい」では、獅子がたびたび観衆かみつくが、この獅子にかみつかれると「厄除けに」になるとされる。熱海市の神社で獅子神楽を伝承しているのは同神社のほかに下多賀の和田木神社があるが、今宮神社で神事を司る獅子は「雌」のため毛がない。
頼朝公が奉納したゆかりの剣
「つるぎのまい」で使った「剣」は、源頼朝が800年以上も前、旗揚げのため、伊東より伊豆山に向かう際、平家の追ってから逃れて多賀山の一杯水で渇きを癒やしたのち、山のふもとから聞こえてきた笛の音に誘われるように同神社を訪れ、大楠の祠(ほこら)で成功開運を祈願した。頼朝は源氏再興を果たせたことで同神社を厚く崇敬し、社殿を造営するとともに、この剣を奉納したという。
「くるいまい」では、獅子がたびたび観衆かみつくが、この獅子にかみつかれると「厄除けに」になるとされる。熱海市の神社で獅子神楽を伝承しているのは同神社のほかに下多賀の和田木神社があるが、今宮神社で神事を司る獅子は「雌」のため毛がない。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
%e9%a0%bc%e6%9c%9d%e7%8d%85%e5%ad%90
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

12月
14
2019
9:30 AM 琳派を楽しむ 光悦・宗達・光琳・... @ MOA美術館
琳派を楽しむ 光悦・宗達・光琳・... @ MOA美術館
12月 14 2019 @ 9:30 AM – 1月 21 2020 @ 4:30 PM
琳派を楽しむ 光悦・宗達・光琳・乾山・抱一 @ MOA美術館
 琳派は作風に対する共感などにより後の作家に継承された流派です。江戸時代初期の本阿弥光悦や俵屋宗達らにより始まり、中期の尾形光琳・乾山へと発展し、後期に酒井抱一・鈴木其一がその芸術の再興を志しました。琳派の作品は絵画をはじめ漆芸、陶磁、染織など様々な工芸に及び、斬新で多彩な意匠が創出されました。本展では本阿弥光悦書・俵屋宗達絵の「鹿下絵新古今集和歌巻」、尾形光琳筆「秋好中宮図」、酒井抱一筆「藤蓮楓図」など、琳派の代表作家における絵画と工芸の優品を展観することで、今なお私たちの生活のなかに生き続ける琳派芸術の魅力をご紹介します。
12月
16
2019
10:00 AM 献上梅の選取 @ 熱海梅園
献上梅の選取 @ 熱海梅園
12月 16 @ 10:00 AM – 10:15 AM
 
2:00 PM 第17回市民安全大会 @ 渚親水公園・市街
第17回市民安全大会 @ 渚親水公園・市街
12月 16 @ 2:00 PM – 3:30 PM
大会宣言に続いて熱海市街をパレード。雨天中止。
12月
21
2019
7:35 PM ノスタルジックナイト @ 十国峠ケーブルカー
ノスタルジックナイト @ 十国峠ケーブルカー
12月 21 @ 7:35 PM – 12月 22 @ 7:50 PM
ノストラジックナイト&クリスマス観望会。駿河湾に沈む夕日および星空観察。約千個のキャンドルで演出。上り最終便午後7時35分、下り同7時50分まで延長。
12月
31
2019
4:00 PM 伊豆山神社 大祓式「茅の輪くぐり」 @ 伊豆山神社
伊豆山神社 大祓式「茅の輪くぐり」 @ 伊豆山神社
12月 31 @ 4:00 PM
伊豆山神社は12月31日午後4時から「大祓(はらい)式」を執り行い、茅の輪くぐりが始まる。左→右→左の順番で8の字を描くように回るのが作法。「除夜祭」は午後11時40分から。午後11時30分ごろから2019年度厄年奉賛会「伊豆山巳牛友志童會(いずさんみうまゆうしわっぱかい)」が汁粉を、伊豆山勢輿會が豚汁を初詣客に振る舞う。 ■伊豆山神社の年越し予定 ・12/31 午後4時から大祓式(茅の輪くぐり)、午後11時40分から除夜祭 ・1/1 午前10時から新年祭(新年拝賀式・新年会)
渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2019-12-13

     熱海梅園は冬隣 紅葉のじゅうたん、オレンジや黄に染まる

    もみじまつりが閉幕した熱海梅園では、紅葉が最終章。オレンジ色のモミジや黄色のイチョウ…
  2. 2019-12-13

    梅に続いて市の木「あたみ桜」が開花 熱海梅園に春到来

    熱海市は12月13日、熱海梅園で市の木「あたみ桜」が開花したと発表した。可憐なピンクの花を…
  3. 2019-12-13

    コールドムーン、師走の熱海てらす 令和元年最後の満月くっきり

    熱海市の夜空に12月12日、令和元年最後の満月が輝いた。 米国では月ごとに満月に呼び名が付…
  4. 2019-12-13

    元旦恒例、初日の出クルーズ 午前6時30分熱海港出港 富士急マリンリゾート

    熱海・初島間を就航している富士急マリンリゾートは1月1日に「初日の出クルーズ」を開催する。午前6時…
ページ上部へ戻る