【社会】市長も魔法使い姿で参加、「福祉まつり」に市内28団体

%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97
熱海市内の福祉団体や施設、協力団体が一堂に会して絆を深める「福祉まつり」(実行委員会主催)が10月29日、熱海市下多賀の南熱海マリンホールであった。「絆♡ふれあい、ささえあい!」をテーマに開催され、28団体が参加した。今年で34回目。
出展ブースでは、福祉施設利用者の作品などが展示販売され、手話教室、各団体の活動を紹介する写真やパネルの展示、パンや手芸小物、リサイクル品の販売などを通じて福祉への理解や絆の大切さを呼び掛けた。ステージでは、ハロウィーンに合わせ仮想ショーや妖怪体操、ミノアカラニフラダンススタジオのフラダンス、ベリーダンスなど披露され、多くの市民が訪れた。開会式では、斉藤栄市長が魔法使いの帽子を被って登場、会場を沸かせた。
◆福祉まつり参加団体
日曜朝市出店会、熱海市赤十字奉仕団、熱海市民主児童委員協議会、ミノアカラニフラスタジオ、熱海地区更生保護女性会、熱海市在宅介護者の会、心象めぐみ会、熱海伊豆海の郷、熱海コミカレねっとわーく、熱海市シルバー人材センター、熱海ふれあい作業所、熱海市身体障害者福祉会、熱海伊豆海の郷、スルガケアサービスAMBIKあたみ、姫の沢荘、あたみ小麦田湯ったり館、熱海手話サークルいでゆの会、勝苔勝、熱海市手をつなぐ育成会、陽光の園、”あい”懇話会、フタバ、静岡県福祉人材センター、熱海地区地域包括支援センター、介護ショップミズタニ、熱海市老人クラブ連合会、熱海市身体障害者福祉会、アマチュア無線連絡会

%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%b0
%e3%83%90%e3%82%b6%e3%83%bc
%e6%b9%af%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%82%8a%e9%a4%a8
%e3%83%8e%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%83%84
%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%aa
%e7%9c%8b%e6%9d%bf
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-10-23

    熱海の奥座敷・小嵐町に温泉宿「SOKI ATAMI(そき あたみ)」開業

    小田急グループのUDS(東京都渋谷区)は10月22日、熱海市の奥座敷・小嵐町に11月1日開…
  2. 2020-10-22

    全国でも珍しい泊まれる国の登録文化財 旧井上馨公爵熱海邸 初の一般公開 

    熱海市教育委員会は10月22日、文化財所有者の協力で熱海市泉にある国登録有形文化財「旧井上侯爵家熱…
  3. 2020-10-22

    熱海の80代女性がマダニ感染症 静岡県で今年8例目、このうち5例が熱海市

    静岡県は10月21日、熱海市の80代の女性がマダニの媒介によるとみられる「日本紅斑熱」を発症したと…
  4. 2020-10-22

    【お悔やみ】土屋八郎さん(熱海市網代)10月20日死去

    土屋八郎さん(つちや・はちろう)10月20日死去、87歳。熱海市網代。通夜22日午後6時。葬儀23…
ページ上部へ戻る