【話題】日本初、「高校生ホテル」開業 熱海高ビジネス観光コース

静岡県立熱海高校の生徒が温泉旅館を運営する「高校生ホテル」が、11月8、9日の両日、熱海市下多賀の「味と湯の宿ニューとみよし」で開業した。事前予約のあった13組36人の宿泊客を受け入れ、ビジネス観光コースの3年生20人がフロント、客室、調理補助、レストランの4班に分かれて接客しサービスした。
同校では、これまで熱海、伊東両市のホテル、旅館でインターンシップ(就業体験)を実施してきたが、従業員らの手を借りず、旅館業務の全般を担うのは初めて。フロント前のロビーに宿泊客を案内し、チェックイン後は地元特産のダイダイサイダーをウエルカムドリンクでサービス。夕食ではカンパチやアジの刺し身の盛り付け、ご当地グルメ「イカメンチ」や鍋料理などを配膳し、富岡篤美社長や従業員数人が見守る中、調理以外の業務を生徒だけで手際よくこなした。
夕食後は生徒らによる地元の観光名所の紹介もあり、宿泊料金は飲み放題と入湯税込みの1泊2食付きで1万円。日本初となる「高校生ホテル」に興味を持った教育関係者などが鹿児島、埼玉、浜松、御殿場などから訪れ、宿泊した。評判も上々-。

15027927_1266635710044707_7211201045845845718_nimg_6777-1
写真=熱海市広報

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-16

    陸前高田応援「タカタ・フェスタ」 あったか熱海でワンデー開催

    東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の復興を応援するイベント「タカタ・フェスタ・イ…
  2. 2018-12-15

    「電子図書館」スタート 小説や郷土資料、無償貸し出し/熱海市立図書館

    熱海市立図書館は12月からインターネットを通じた電子図書の無料貸し出しサービスを始めた。小説…
  3. 2018-12-14

    三大流星群の一つ「ふたご座流星群」、熱海上空を通過! 15日朝まで飛行中

    三大流星群の一つで、冬の夜空を華やかに彩る「ふたご座流星群」が12月14日夜にピークを迎え、熱海市街…
  4. 2018-12-14

    1月の市長、議長らのハワイ視察 議会の反発で断念/熱海市議会

    [caption id="attachment_98337" align="alignnone" w…
ページ上部へ戻る