【経済】旅館協同組合など経済観光3団体、市に「地震・津波対策」要望 

熱海商工会議所(内田進会頭)熱海市ホテル旅館協同組合連合会(目黒俊男熱海温泉ホテル旅館協同組合理事長)熱海市観光協会(中島幹雄会長)は11月15日、熱海市役所に斉藤栄市長を訪ね、「地震・津波対策」に関する要望書を提出した。3団体を代表して目黒理事長が「市が強いリーダーシップを発揮し、市民協働で地震対策に取り組み、県との連携強化に努めてほしい」。防潮堤については「景観や眺望に配慮し、歩道を確保して観光にも利用できる整備を」と要望した。
市長は「避難路の整備は最優先課題。仮に防潮堤を造る場合でも熱海市の特性を踏まえ、単なる壁にするのではなく、生活や観光ににも使えるよう県に強く働きかけていく」と応じた。
市の3経済観光団体トップのほか、南熱海網代温泉旅館組合・駒嶺洋理事長、網代観光協会・川口健会長、伊豆山温泉観光協会・牧野文弘会長、多賀観光協会・山田哲也会長らも同席した。

dsc01914-1

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-4-19

    【編集室】チューリップ10万球が見頃、市民入場無料デー開催中/アカオガーデン

    熱海市のホテルニューアカオが運営する「アカオハーブ&ローズガーデン」(赤尾宣長社長)は、4月…
  2. 2018-4-19

    【熱海の花】絶景を眺望 鮮やか、ツツジが満開/MOA美術館「水晶殿」

    熱海駅近くの高台にある桃山で白やピンク、赤などの色とりどりのツツジが見ごろを見迎えている。M…
  3. 2018-4-19

    伊豆半島「世界ジオパーク」認定、ジオリアで記念式典 知事、15市町の首長が参加

    静岡県と伊豆半島ジオパーク推進協議会は4月18日、伊豆市にある展示施設「ジオリア」で「世界ジオパーク…
  4. 2018-4-18

    世界から1156本の応募 レッドカーペットは救世会館/熱海国際映画祭

    熱海国際映画祭実行委員会は4月17日、熱海市役所で記者会見し、市内で初開催する同映画祭(6月28日~…
ページ上部へ戻る