【社会】オレオレ詐欺容疑で17歳少年を逮捕 市内の高齢者女性から300万円

熱海署は11月21日、詐欺(オレオレ詐欺)の疑いで埼玉県川口市の建設作業員の少年(17)を逮捕した。7月19日午前8時ごろ、熱海市内に住む女性(73)宅に息子を語り、300万円をだまし取った疑い。少年は仲間と共謀し「副業で失敗した。代理の者が行くので金を渡してほしい」などと電話し、さらに警察官を装って「警察が犯人を囲んでいるので金を渡しても大丈夫」などとうそを言ってだまし取った容疑。
熱海署は、同事件で7月19日に受け子の別の少年を逮捕しており、その捜査のなかで特定した。少年は受け子と掛け子のつなぎ役とみられる。逮捕容疑については否認しているという。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-21

    4連休、若い世代の観光客どっと 熱海市、コロナ禍以前のにぎわい戻る

    4連休さなかの9月21日、熱海市内には首都圏などから若い世代の大勢の観光客が訪れ、コロナ禍…
  2. 2020-9-21

    40代の兄弟逮捕 熱海市和田町の住宅に死体遺棄容疑

    熱海市和田町の住宅に身元不明の男性の遺体を遺棄したとして、熱海署は9月20日、三島市の40代の兄弟…
  3. 2020-9-20

    満天の星空の下で映画鑑賞会 姫の沢公園・スポーツ広場で初開催 

    星空の下で映画を楽しむ野外上映会が9月19日夜、熱海市の姫の沢公園・スポーツ広場で開かれ、…
  4. 2020-9-20

    【お悔やみ】工藤尚志さん(熱海市網代)9月18日死去

    工藤尚志さん(くどう・なおし)9月18日死去、92歳。熱海市網代。通夜20日午後6時。葬儀21日午…
ページ上部へ戻る