【編集室】熱海駅効果、巨峰ロゼのスパークリングワインが人気

%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%b1%e3%81%84
91年ぶりに伊豆の玄関口として生まれ変わった熱海駅。11月25日の熱海駅ビル「ラスカ」オープニングセレモニーでは、熱海在住で世界的ソムリエの田崎真也さんが厳選した巨峰ロゼのスパークリングワインで乾杯し、メモリアルデーに華をそえた。巨峰は伊豆が発祥の地。熱海ネット新聞にも問い合わせが相次いだ。このスパークリングワインは「中伊豆ワイナリー Chateau.T.S」(株式会社志太)のスパークリングワイン巨峰。ネット通販価格は 2,260円 (税込) 送料別。テープカットではなく、伊豆のスパークリングワインで盛大な開幕式典。日本一の温泉観光地を目指す熱海の面目躍如-。

f_add02

img_4941ss

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-25

    市長も愕然 昨年の熱海市の宿泊客数、40%減の185万人 過去最低を記録

    熱海市は2月25日、昨年(2020年)の年間宿泊客数が185万6884人だったと発表した。前年比で…
  2. 2021-2-25

    3月7日の熱海海上花火大会、3月30日に延期 21日、27日は開催の方針

    熱海市ホテル旅館協同組合連合会は2月25日、3月に予定していた計3回の熱海海上花火大会のうち、3月…
  3. 2021-2-25

    熱海の宿泊客数110万人減か コロナの影響で過去最低の200万人割れ必至

    新型コロナウイルスの影響で熱海市の去年(2020年)1年間の宿泊客数が前年(311万9千人)より…
  4. 2021-2-25

    橋田壽賀子さんの名誉熱海市民 市議会、全会一致で同意  24年ぶり3人目

    熱海市議会2月定例会が2月24日開会し、脚本家で文化勲章受章者の橋田壽賀子さん(95)を名誉市民と…
ページ上部へ戻る