【社会】子ども食堂「SMAIL熱海寺小屋」スタート シニアにも開放


全国で動きが進む「子ども食堂」の活動が熱海市でも始まった。スマイル熱海(石橋浩美代表)は12月18日、今宮神社で第1回こども食堂「SMAIL熱海寺小屋」を開き、子どもたちにおにぎり、ワンタンスープ、鶏の空揚げ、雪だるまのマシュマロなど6品の食事を提供した。子どもたちに安心して過ごせる居場所をつくり、市民でサポートしようという活動で、地域の団体・商店などから寄せられた食材を、プロの調理師や同団体のスタッフが腕をふるい、100食分を用意した。
石橋代表は「休日に予定がない子ども、熱海に移住し、話し相手がいない子どもや親、一人暮らしの高齢者にもぜひ参加してほしい」と呼びかけ、参加対象を限定せず、子ども食堂とシニア、高齢者の生きがいづくりを併せ持つ、熱海方式の多世代コミュニティー「寺子屋」とした。
今後は月1回のペースで食堂を開き、次回は1月22日。
問い合わせは石橋さん☎080-2633-6718。

写真=泉明寺みずほさん(今宮神社)提供

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-3-24

    伊豆多賀の春の風物詩、朝採り生ワカメ販売 今年は1カ月遅れで開催/わかめまつり

    熱海に春の訪れを告げる「わかめまつり」(実行委員会主催)が3月23日、長浜海浜公園・うみみえ…
  2. 2019-3-23

    テーマはグリーン、あす「海辺のあたみマルシェ」/熱海銀座通り商店街

    今年最初の「海辺のあたみマルシェ」(実行委員会主催)が3月24日、熱海銀座通り商店街を歩行者天国にし…
  3. 2019-3-23

    共産党の新人は小坂幸枝氏、東海岸町の女性は出馬せず/熱海市議選

    健康上の理由で今期で引退する共産党・井沢共一市議(67)に代わって、元小学校教諭の小坂幸枝氏(72)…
  4. 2019-3-22

    芸妓見番前の「枝垂れ桜」も満開 芸妓衆往き交う熱海の名所

    初川を挟んで熱海芸妓見番歌舞練場の対岸に植えられた2本の枝垂れ桜が3月22日、満開を迎え、観光客の目…
ページ上部へ戻る