【観光】年明け待てない、早くも6種の梅が開花 熱海梅園に春の香り


熱海梅園の早咲き梅が新年を待てずに続々開花、市の観光関係者が「年末年始の誘客に追い風」と喜んでいる。12月下旬に入り、暖かい日が続き、早咲きの梅たちが競うように咲き始め、辺りには甘酸っぱい香りが漂っている。
クリスマスの12月25日、園内を散策すると八重寒紅・冬至梅・玉牡丹に続いて、八重野梅・紅冬至・増井緋梅が開花。これで59品種(472本)の梅の木のうち6種が花を咲かせた。早咲き梅は例年より3週間程度開花が早いが、異様に早かった昨シーズンよりは1週間程度遅い。
梅まつりが開幕する新年1月7日(~3月5日まで)から有料(一般300円、市民100円)となるが、それまでは無料で見ることができる。








関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2020-4-8

    コロナで視界不良 暗中模索の熱海にスーパームーン、明るさ3割増し

    月が地球に近付き、満月が普段より大きく見える「スーパームーン」が4月7日夜、熱海でも観測された。8…
  2. 2020-4-7

    起雲閣、澤田政廣美術館など熱海市の文化施設 4月8日から臨時休館 

    新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府が法律に基づく「緊急事態宣言」を行ったのを受け、熱海市は…
  3. 2020-4-7

    GW5月3日〜5日「春のあたみビール祭り」中止 熱海市観光協会

    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、熱海市観光協会は4月7日、5月3日〜5日に渚親水公園レインボー…
  4. 2020-4-7

    歌川広重「東海道五十三次」 4月8日で打ち切り MOA美術館

    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、MOA美術館は4月7日、4月9日〜23日まで臨時休館すると発表…
ページ上部へ戻る