【社寺】湯前神社、初詣客に年越しそば振る舞う


熱海市上宿町の湯前神社は大晦日の12月31日午後11時から、参拝者に年越しそばを振る舞った。神社奉賛会(佐藤元昭会長)と神輿保存会(日吉広重会長)が初詣客に200人分を用意した。訪れた人たちは近くの誓欣院から聞こえてくる除夜の鐘を聞きながら、おいしそうにそばをすすり、冷えた体を温めた。湯前神社の年越しそばは毎年開かれ、大晦日、元日の名物となっている。
年越しそばは、細く長く家運、寿命を延ばし、身代が長続きするようにと縁起が担がれている。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-11-17

    熱海梅園もみじまつり、 今年は韓国庭園のドラの音で幕開け

    熱海梅園で11月17日、「熱海梅園もみじまつり」(熱海市観光協会主催)が開幕した。今年は…
  2. 2018-11-17

    福祉への理解や絆呼び掛け、26団体が一堂に/熱海・福祉まつり

    熱海市内の福祉団体や施設、協力団体が一堂に会して絆を深める「福祉まつり」(実行委員会主催)が…
  3. 2018-11-16

    ライトアップ完了、夜空に紅葉しっとりと浮かぶ/熱海梅園もみじまつり

    「熱海梅園もみじまつり」開幕前日の11月16日夜、熱海梅園でライトアップが一足先に始まり、紅葉し始め…
  4. 2018-11-16

    11月17日に「熱海自然郷コンサート」 別荘住人と日本酒で交流!

    熱海市の別荘地「熱海自然の郷」の集会所で11月17日(土)、別荘所有者や住人らが第1回「熱海自然の郷…
ページ上部へ戻る