【芸妓】華の舞・新春特別公演 「来の宮まいり」で新年の幕開け

湯めまちをどり・華の舞「新春特別公演」が1月1日、熱海芸妓見番歌舞練場で始まった。熱海芸妓衆がお正月やおめでたい日に着る黒留袖の「出の衣装」に身を包み、優雅な舞いを披露した。
正月公演は8演目で構成され、浅草参りの替え歌で来宮神社から芸妓見番までの道程を唄った「来の宮まいり」で始まり、「初出見よとて」「梅は咲いたか」「竹は八幡」「万才くづし」「初雪」「梅まつりの唄」と続き、エンディングの「三下り甚句」で締めくくる。公演後は舞台に降り、観客と一緒に記念撮影したり、会話したりして交流した。
正月公演は2日まで。観賞料は1500円(茶と菓子付き)。午前11時~30分間。
問い合わせは熱海芸妓置屋連合組合0557(81)3575へ。
動画「来の宮まいり」IMG_3976

  1. 【♪来の宮まいり】
    来の宮まいり 初川通れば芸者衆がまねく
    引くな引くな引くな引くな ええ引くならお寄んなさい
    あるのないのとおっしゃるようなごじんていじゃない
    熱海湯めまち あで姿 清水橋から眺むれば
    そこが歌舞練場でとんだりはねたり踊ったり
    笛や太鼓でにぎやかにござれ参りましょうぞ
    一杯機嫌で参詣してあとは木の宮神社で
    おみくじ引いて


来の宮参り

初出見よとて

梅は咲いたか

竹は八幡

万才くづし

初雪

梅まつりの唄

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-18

    大寒桜、大島桜、寒緋桜…あたみ桜に代わってが一斉に見頃

    東海地方で2月16日夜、春一番が吹いた影響で17日は暖かい南寄りの風で4月上旬の暖かさとな…
  2. 2020-2-18

    熱海市の2020年一般会計当初予算 前年比12億円減の186億円

    熱海市は2月17日、2020年度当初予算案を発表した。一般会計は大型インフラ整備が終了したとして、…
  3. 2020-2-17

    ブラタモリ・熱海編の古屋旅館のお宝、温シェルジェ&温泉観光士養成講座

    熱海市と日本温泉地域学会が主催する「温シェルジェ&温泉観光士養成講座」が2月14日〜16日の3日間…
  4. 2020-2-16

    露地栽培の熱海産カンキツ類、土産物に人気 「うみえ〜る長浜」直配所

    熱海市長浜海浜公園の休憩施設「うみえ〜る長浜」では、毎週金曜日~月曜日まで地域の農家(約70人)が…
ページ上部へ戻る