【観光】糸川桜まつり、熱海芸妓「さくらの舞い」で開幕


熱海市の糸川遊歩道で1月21日、第7回「あたみ桜・糸川桜まつり」(熱海市観光協会主催)が開幕した。今年は例年より2週間以上開花が早く、糸川の沿道に植えられた58本のあたみ桜がすべて見ごろに入り、訪れた市民や観光客を喜ばせた。
初日は午後1時からドラゴン橋でオープニングセレモニーを行い、中島幹雄観光協会会長、斉藤栄市長、杉山利勝市議会議長、藤曲敬宏県議らが祝辞を述べた。
舞台では、熱海芸妓の美保さん、小夏さん、静さんがあたみ桜を背景に「越後獅子」「さくらさくら」「さのさ」「園の梅」「元禄花見踊り」「三下がり甚句」の6演目を披露。続いて地元の人気おやじバンド・糸川ベンチャーズが「パイプライン」などのベンチャーズナンバーを響かせた。
新柳橋ではミス熱海桜娘・稲生薫子さんによる桜茶の無料サービス、渚橋には花見を楽しめるように露店ができ、日本最速のお花見宴会でにぎわった。
動画「さくらさくら」の舞IMG_4144
◆あたみ桜・糸川桜まつり(1月21日~2月12日)
1/22(日)・2/5(日)・2/11(土祝)ドラゴン橋にて 10:00~15:00 大道芸(サーカス)
1/28(土)・2/4(土)ドラゴン橋にて 10:00~15:00 大道芸(猿回し)
1/29(日)ドラゴン橋にて 11:00~14:00 旅館組合謝恩デー
2/12(日)ドラゴン橋にて 11:00~/14:00~ バンド演奏「糸川ベンチャーズ」
期間中の土日 10:00~15:00 桜茶サービス
期間中の土日(1/22を除く) 10:00~15:00 お茶サービス
期間中毎日 17:00~23:00 あたみ桜ライトアップ






関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-10

    東急不動産、熱海港観光のホテル建設計画取り下げ コロナで先行き見通せず

    東急不動産(東京都渋谷区)が熱海港観光施設(現海釣り施設駐車場)の市有地を借り受けて会員制ホテルを…
  2. 2020-7-8

    休業要請外の売上減事業者 一律10万円給付 申請受付7月17日まで

    新型コロナウイルスのために収入が減った事業者のうち、休業協力金の対象から外れた事業者に熱海市が独自…
  3. 2020-7-8

    熱海の名所めぐる「湯~遊~バス」 7月10日から運行再開 

    小田急グループの伊豆東海バスは、熱海市内の名所旧跡を循環する「湯~遊~バス」の運行を7月10日から…
  4. 2020-7-8

    9月5日の秋の納涼海上花火大会も中止 熱海•伊豆山温泉

    熱海市の伊豆山温泉の観光関連3団体は新型コロナウイルス感染症防止のため、9月5日(土)に予定してい…
ページ上部へ戻る