【芸妓】お茶屋「華志づ本」が開店 糸川遊歩道が花街に 

糸川桜まつりが始まった1月21日、開幕セレモニーが開かれたドラゴン橋正面にお茶屋「華志づ本(はなしずもと)」がオープンした。二階席からこはくさんら芸妓衆が観光客らを笑顔でもてなした。あたみ桜が満開の糸川遊歩道では、日本髪を結った芸妓衆が行き交い、往年の花街を印象付けた。京都の先斗町を思わせる「華志づ本」は完全予約制。熱海にまたひとつ新名所ができた。
問い合わせは☎0557-83-3358(芸妓芸妓置屋・華志づ本)



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-11-13

    ツーリズムの観点で伊豆半島ジオパーク世界認定を解説/ATAMIジオNW

    熱海市のジオガイドでつくる「ATAMIジオネットワーク」(北島鉄修会長)は11月12日、市役所いきい…
  2. 2018-11-13

    熱海サンビーチでビーチバレー、通年利用をアピール/スポーツフェスタ

    NPO法人熱海人倶楽部(あたみんちゅくらぶ)は11月10日、熱海サンビーチで「スポーツフェスタ201…
  3. 2018-11-13

    【お悔やみ】坂本公さん(熱海市下多賀)11月10日死去

    坂本公さん(さかもと・こう)11月10日死去、64歳。熱海市下多賀。通夜13日午後6時。告別式14日…
  4. 2018-11-12

    12月8、9日に毎年人気の「Xmasディナーライブ」/熱海・マリーズキッチン

    熱海ネット新聞お勧めのクリスマス情報。毎年恒例のトランペット(牧原正洋)とオルガン(本間樺代…
ページ上部へ戻る