【編集室】日本一の通学路がベール脱ぐ、さくらの名所散策路


熱海市が県立熱海高とJR伊豆多賀駅を結ぶ通学路にするとともに、多賀湾が見渡せる桜の観光名所にしようと工事を進めている「さくらの名所散策路」で1月22日、あたみ桜が見頃を迎えた。散策路は2002年に工事に着手したが、同校寄り342メートルが完成した時点で用地買収が難航し中断。県の協力を得て14年度に工事を再開した。全長760メートルのうち、本年度は残り261メートルの工事を行い、3月1日の同校卒業式に仮開通させる。同月中に供用を開始する。
桜並木には、あたみ桜、ヒマラヤ桜など多くの桜が植栽されているが、これから開通に向け、市が下多賀で花植している桜を植えつけるという。川勝平太静岡県知事は「完成すれば、県で一番美しい通学路どころか、日本一美しい通学路ができる」。斉藤栄市長も「散策路を通年利用して、南熱海の誘客につなげたい」と期待を寄せている。
(熱海ネット新聞)







 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-3

    令和樹神會、熱海中学校を訪問「モォー」塩見校長も豪快に「麦こがし」 

    来宮神社の例大祭で本年度御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會」(れいわこだまかい)…
  2. 2020-7-3

    来宮神社「令和樹神會」の天狗慰問始まる 桃山小学校で「御鳳輦」伝統伝える

    来宮神社の例大祭(14~16日)で本年度御鳳輦(ほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會…
  3. 2020-7-3

    熱海市和田浜南町に新ホテル建設 地上9階建て31室 ニュータカハシ跡地

    熱海市和田浜南町に新ホテルが建設されることが分かった。場所は国道135号沿いのホテル「ニュータカハ…
  4. 2020-7-2

    熱海南ロータリークラブ、新会長に岸秀明さん 創立60周年事業を推進

    熱海南ロータリークラブは7月2日、熱海後楽園ホテルで今年度の初例会を開き、新会長に就任した岸秀明氏…
ページ上部へ戻る