【社寺】今宮神社で「福は内!」 福豆、福もち、菓子が宙を舞う


今宮神社で2月3日、節分祭があり、泉明寺みずほ宮司の「福は内」の澄み切った声が境内に響いた。午後5時からの厄除け・開運祈願の神事に続いて追儺(ついな)の儀が斎行され、京増嘉博氏子総代長、水口武実行委員長、厄年奉賛会の代表らが参列、無病息災や家内安全を祈願した。
豆まきは、本殿の両側にある本舞台と福舞台の2カ所で4回に分けて行われ、斉藤栄市長をはじめ、勝俣孝明、渡辺周衆院議員、及川博行熱海警察署長、千葉元宗興禅寺住職、田中秀宝市議らの来賓が舞台に上がり、勢いよく2500袋の福豆、福もち、お菓子などをまいた。境内に集まった大勢の人たちが我先にと手を伸ばし、福を呼び込んだ。
福引き付き券付きお札が頒布。景品にはオートバイや液晶テレビ、空気清浄機などが用意され、熱気に包まれた。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-21

    4連休、若い世代の観光客どっと 熱海市、コロナ禍以前のにぎわい戻る

    4連休さなかの9月21日、熱海市内には首都圏などから若い世代の大勢の観光客が訪れ、コロナ禍…
  2. 2020-9-21

    40代の兄弟逮捕 熱海市和田町の住宅に死体遺棄容疑

    熱海市和田町の住宅に身元不明の男性の遺体を遺棄したとして、熱海署は9月20日、三島市の40代の兄弟…
  3. 2020-9-20

    満天の星空の下で映画鑑賞会 姫の沢公園・スポーツ広場で初開催 

    星空の下で映画を楽しむ野外上映会が9月19日夜、熱海市の姫の沢公園・スポーツ広場で開かれ、…
  4. 2020-9-20

    【お悔やみ】工藤尚志さん(熱海市網代)9月18日死去

    工藤尚志さん(くどう・なおし)9月18日死去、92歳。熱海市網代。通夜20日午後6時。葬儀21日午…
ページ上部へ戻る