【情報】MOA美術館リニューアル記念、19日に「ほろ酔い講座」


大規模改修工事を終え、MOA美術館がリニューアル開館したのに合わせ、2月18日午後6時から熱海市銀座町の CAFE RoCAで「ほろ酔い講座」が再開される。お酒を楽しみながらMOA美術館の芸術作品を紹介するシリーズの14回目。今回は2月5日から3月14日まで開催するリニューアル記念名品展+杉本博司「海景—ATAMI」。 広報の泉山茂生さんが国宝「紅白梅図屏風(びょうぶ)」国宝「色絵藤花文茶壺(いろえふじはなもんちゃつぼ)」などの作品を分かりやすく解説。石和酒店の石和宏深さんが吟味した日本酒を提供する。ミニ屏風作りのワークショップも行う。

◆詳細
・MOA美術館リニューアルオープンと展示のお話
・ミニ屏風作りワークショップ
・日時: 2月19日 (日) 18:00~20:30(受付17:30)
・会場: CAFE RoCA会費: 2,000円
(日本酒の三種テイスティングとおつまみ、CAFE RoCA特製ちらし寿司付き)
・定員 20名
・主催・予約CAFE RoCA☎0557-81-0808
◆講師
ほろ酔い講師:泉山茂生(MOA美術館)
お酒コーディネーター:石和宏深(石和酒店)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-10-24

    世界ポリオでー 熱海南ロータリークラブ、熱海駅で撲滅呼びかけ

    ポリオ(小児まひ)の根絶を目指す世界ポリオデーの10月24日、熱海南ロータリークラブ(岸秀…
  2. 2020-10-23

    熱海の奥座敷・小嵐町に温泉宿「SOKI ATAMI(そき あたみ)」開業

    小田急グループのUDS(東京都渋谷区)は10月22日、熱海市の奥座敷・小嵐町に11月1日開…
  3. 2020-10-22

    全国でも珍しい泊まれる国の登録文化財 旧井上馨公爵熱海邸 初の一般公開 

    熱海市教育委員会は10月22日、文化財所有者の協力で熱海市泉にある国登録有形文化財「旧井上侯爵家熱…
  4. 2020-10-22

    熱海の80代女性がマダニ感染症 静岡県で今年8例目、このうち5例が熱海市

    静岡県は10月21日、熱海市の80代の女性がマダニの媒介によるとみられる「日本紅斑熱」を発症したと…
ページ上部へ戻る