【予算案】一般会計予算185億8500万円 熱海フォーラムは計上せず

熱海市は2月14日、平成29年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度当初比2・7%増の185億8500万円で4・97億円の増加。最近10年では2番目の規模。特別会計と公営会計を合わせた予算総額は0・3%増の376億3163万円(同)。歳入は市民税、入湯税を含め0・9%減の96億6600万円を見込んでいる。
日本でナンバー1の温泉観光地づくりの目玉として、およそ9千4百件あるリゾートマンション及び別荘所有者に配慮し、専属の職員1人を「別荘コンシェルジュ」に配置したり、専用ネット回線設置などに500万円を盛り込んだ。また市チャレンジ応援センター「A-biz」の機能強化に1800万円を充て、専属アドバイザーを公募する。学校施設の改修では初島小中学校に1億2895万円、多賀中に9500万円。初の認定こども園新設に6156万円、火葬場施設の全面改修に1億3000万円を計上した。一方、難航している旧岡本ホテル跡地に市民ホールや図書館などの複合施設を整備する「熱海フォーラム」は計上していない。斉藤栄市長は2月21日の施政方針演説で説明したいとしている。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-12-11

    国際医療福祉大熱海病院、来年3月末で分娩休止 出産可能機関は安井病院だけに

    赤尾光一市議 熱海市の国際医療福祉大熱海病院が、産婦人科の医師の継続的な確保が難しく…
  2. 2019-12-10

    熱海の新年彩る「まゆ玉」づくり 来宮神社で縁起物の準備始まる

    熱海市の来宮神社で正月の縁起物「まゆ玉」作りが最盛期を迎えている。まゆ玉は家庭や職場にまつることに…
  3. 2019-12-10

    湯川れい子さん訳詞の「ボヘミアン・ラプソディ」、氷川きよしさんが日本語カバー

    英国の伝説的ロックバンド・クイーンと独自のパイプを持ち、熱海を拠点に活躍する音楽評論家の湯川れい子…
  4. 2019-12-10

    【お悔やみ】仲森栄さん(熱海市和田町)12月8日死去

    仲森栄さん(なかもり・さかえ)12月8日死去、79歳。熱海市和田町。通夜12日午後6時。葬儀13日…
ページ上部へ戻る