【市政】熱海梅園27日から入園無料 「まつり」は3月5日まで

熱海市は熱海梅園で開催中の梅まつりの有料期間を2月26日で終了し、27日から無料にした。梅の花が見頃過ぎにはいったためで、3月5日までの梅まつり入園が無料となる。2017年の開花速度は、例年より早かった16年よりさらに早く、1月7日の開幕早々から大勢の観光客が来園した。最終的な来園者数は16年並みの19万人前後に達するペースという。
◆開花状況=2月24日現在
全体(472本中234本開花)  2.19分咲
(見頃65本、五分咲15本、三分咲 8本、二分咲12本)
・早咲き(271本中 80本開花)  1.06分咲
・中咲き(104本中 62本開花) 2.25分咲
・遅咲き( 97本中 92本開花) 5.31分咲


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

ピックアップ記事

  1. 2018-8-15

    熱海市街が激しい渋滞 Uターンラッシュがピーク バブル期以上の混雑

    お盆休みを熱海をはじめ、伊豆半島の東海岸の行楽地や帰省先から戻る車で熱海市内の道路の上りが8月15日…
  2. 2018-8-15

    熱海音頭で盆踊り 観光客と市民が踊りの輪/ 網代温泉「ふる里祭り」

    熱海市網代温泉の夏の風物詩「ふる里祭り・盆踊り」が8月14日始まり、初日はおよそ200…
  3. 2018-8-14

    お盆休みピークに突入 熱海サンビーチ賑わう、今夏最高の人出

    お盆休みが始まった8月13日、熱海サンビーチは首都圏などから訪れた行楽客や帰省客でにぎわ…
  4. 2018-8-14

    U ターンラッシュ始まる、上り線渋滞 熱海市内の道路混雑

    お盆入りの8月13日、熱海市内の幹線道路はお盆休みを利用して熱海市を訪れる人や一足先に夏休み休暇を楽…
ページ上部へ戻る