【熱海梅園】「梅まつり」入場者は19万3345人 有料は3万4817人増

1月7日に始まった「第73回熱海梅園梅じまつり」が3月5日、全日程を終了し閉幕した。期間中に訪れた入場者はトータルで19万3345人で前年を3187人上回った。このうち有料期間(1月7日~2月26日)の入場者は17万7604人で、こちらは3万4817人の大幅増。最終日は中央広場で「腹話術の会☆きずな」の腹話術やミス熱海の撮影会、甘酒無料サービスなどがあり、天候にも目まれ、2956人が訪れた。
斉藤栄市長夫妻も訪れ、期間中、来園者の案内やケアに努めた熱海まち歩きガイドの会をねぎらった。
園内に59種472本ある梅のうち、まだ咲いていないのは「開運」の2本だけ。遅咲き梅はまだ見頃が続いており、しばらくは楽しめる。
◆梅まつり入場者
・2016年(1月7日~3月5日)19万3345人=有料入場者17万7605人(1月7日~2月26日)
・2016年(1月9日~3月6日)19万158人=有料入場者14万2788人(1月23日~2月28日)
・2015年(1月10日~3月8日)20万6628人=有料入場者18万3411人(1月26日~3月8日)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-3-24

    伊豆多賀の春の風物詩、朝採り生ワカメ販売 今年は1カ月遅れで開催/わかめまつり

    熱海に春の訪れを告げる「わかめまつり」(実行委員会主催)が3月23日、長浜海浜公園・うみみえ…
  2. 2019-3-23

    テーマはグリーン、あす「海辺のあたみマルシェ」/熱海銀座通り商店街

    今年最初の「海辺のあたみマルシェ」(実行委員会主催)が3月24日、熱海銀座通り商店街を歩行者天国にし…
  3. 2019-3-23

    共産党の新人は小坂幸枝氏、東海岸町の女性は出馬せず/熱海市議選

    健康上の理由で今期で引退する共産党・井沢共一市議(67)に代わって、元小学校教諭の小坂幸枝氏(72)…
  4. 2019-3-22

    芸妓見番前の「枝垂れ桜」も満開 芸妓衆往き交う熱海の名所

    初川を挟んで熱海芸妓見番歌舞練場の対岸に植えられた2本の枝垂れ桜が3月22日、満開を迎え、観光客の目…
ページ上部へ戻る