【社会】咲見町公民館付近で火災 連休最終日で大渋滞

3月20日午前8時ごろ、熱海市咲見町の咲見町公民館付近で黒い煙が出ていると近所の人から119番があった。鉄筋コンクリートの地下2階、地上4階建ての店舗兼住宅のうち地下1階の住宅などが焼け、約3時間後に消し止めた。住人の92歳の男性と75歳の女性の2人が煙を吸うなどして病院に搬送されたが、いずれも軽傷。
この火災でJR熱海駅へ続く通りが通行止めとなり、3連休最終日のホテル旅館のチェックアトタイムとも重なり、渋滞が長く続いた。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-11-23

    【社寺】伊豆山神社宮司に原嘉孝氏(県神社庁副庁長) 新嘗祭で祝詞奏上

    伊豆山神社で11月23日、新穀感謝祭・新嘗祭(にいなめさい)が斎行された。伊豆山地…
  2. 2017-11-23

    【社寺】来宮神社で御鳳輦奉仕者の引き継ぎ式 伝統の重みズシリ

    来宮神社の本殿前で11月23日、新嘗(にいなめ)祭神事に続いて、御鳳輦(ごほうれん)奉仕…
  3. 2017-11-23

    【社会】祝日前夜の熱海駅”閑古鳥” 東海道線の人身事故で一時ストップ

    11月22日午後8時31分頃、JR横須賀線の保土ヶ谷駅で人身事故が発生した。この影響で、同線は東京―…
  4. 2017-11-23

    【お悔やみ】山本嘉明さん(下多賀)11月21日死去

    山本嘉明さん(やまもと・よしあき)11月21日死去、77歳。熱海市下多賀。通夜24日午後6時。告別式…
ページ上部へ戻る