【編集室】4月2日まで市民を無料招待 熱海ローズフェスティバル


「熱海ローズフェスティバル2017」が開幕したアカオハーブ&ローズガーデン(赤尾宣長社長)では、4月2日まで熱海市民を無料招待している。春らしい陽気となった3月29日、ガーデンを訪れると、太平洋を一望する園内を観光客とともに多くの市民が訪れていた。
4000本のバラは4月中旬から咲き始め、5月に入るとベストシーズンを迎える。バラの鑑賞にはちょっと早かったが、園内では菜の花、スイセン、ヒヤシンス、ストック、ビオラ、ハナモモ、ノースポール、デージー、アーマンディなどの春花が、競うように見ごろを迎えており、お花見が楽しめた。4月中旬には10万球のチューリップがガーデン全体を彩るという。
世界最大の盆栽「鳳凰の松」がある日本庭園「天翔」や錦ヶ浦を借景とした雄大な景観、イチゴ(紅ほっぺ)やバラ、チェリーのアイスクリームなどいずれも世界水準。足を運ぶ価値は十分にある。
(熱海ネット新聞)
問い合わせは0557-82-1221へ
◆アカオハーブ&ローズガーデン 1988年に「曽我森林自然公園」として開園。当初はハーブが中心だったが、その後イングリッシュローズやオールドローズなどが植栽され、現在は25万坪の敷地に12ガーデンが設けられ、約600種4000株のバラが四季を通じて楽しめる。入園するとまず園内バスで一番上まで移動し、降車した後は各ガーデンを散策しながら下る。ローズフェスティバルは3月25日から7月9日まで。















関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

1月
6
2018
8:00 AM 「熱海梅園梅まつり」開催中 @ 熱海梅園
「熱海梅園梅まつり」開催中 @ 熱海梅園
1月 6 @ 8:00 AM – 3月 4 @ 4:00 PM
「熱海梅園梅まつり」開催中 @ 熱海梅園
熱海囃子笛伶会の演奏(1月6日) 将棋大会、飛龍高和太鼓演奏((1月14日) 熱海芸妓連による演芸会(1月28日、2月12日) 磐梯熱海温泉キャンペーン(2月11日) 伊豆総合高和太鼓演奏(2月17日) 熱海菓子商工業組合謝恩デー(2月18日) 熱海温泉ホテル旅館協同組合謝恩デー、囲碁大会(2月25日) 新春梅見落語会(1月6、7、14、21、28日、2月4、11、18、25日、3月4日)
2月
25
2018
9:00 AM 魚祭り @ 熱海魚市場
魚祭り @ 熱海魚市場
2月 25 @ 9:00 AM – 4:00 PM
 

ピックアップ記事

  1. 2018-2-19

    【社会】渚町の飲食店、開店準備中にボヤ 店主が軽いやけど

    2月18日午前11時45分ごろ、熱海市渚町の飲食店で火災が発生したとの119番通報があり、熱海市消防…
  2. 2018-2-19

    【お悔やみ】渡辺今朝四さん(下多賀)2月18日死去

    渡辺今朝四さん(わたなべ・けさし)2月18日死去、87歳。渡辺建設。熱海市下多賀。通夜20日午後6時…
  3. 2018-2-18

    【文化】紅梅と鶴 富岡さんのライブペイント完成/熱海駅ビル「ラスカ熱海」

    通行人などの観客の前でアーティストが即興で絵を描くイベント「ライブペインティング」が2月…
  4. 2018-2-17

    【市政】「マンホール蓋」活用で観光振興 貫一お宮、芸妓デザイン/熱海市

    熱海市は、市制80周年事業の一環として「マンホール蓋(ふた)」を活用した観光振興に乗り出した。「梅と…
ページ上部へ戻る