【編集室】ただ今ワンコの”人口”2050匹 犬も住みやすいまち「熱海」

熱海市は4月19日から21日までの3日間、市内17会場で狂犬病の予防注射を実施する。同注射は、生後90日以上の飼い犬に、毎年1回義務付けられている。愛犬を登録(登録料3000円)すると市役所から愛犬カードが(手帳)が支給され、注射料は3400円。
市によると、現在およそ2050頭のワンちゃんが登録されているという。人口3万7663人の熱海市の世帯数は2万1327(ともに2月末現在)。ざっくり計算すると10軒に1匹飼っている計算。登録されていない犬や別荘マンション族の愛犬もあり、実際はもっと多い。
今年度の熱海市の小学校の新入生は176人、同中学は167人。いかにワンコが多いかが分かる。
少子高齢化の反動なのか、これほどワンちゃんが多い街も珍しい。青い海と緑の山があり、四季を通じてカラフルな花が咲く熱海は、散歩コースに恵まれ、犬にもまた住みやすいということなのだろう。
(熱海ネット新聞)
◆実施日と場所
4月19日(水)
泉、伊豆山、青葉町、桜町、渚町のワンちゃん
4月20日(木)
網代、和田木、下多賀、上多賀、中野のワンちゃん
4月21日(金)
伊豆山、春日町、緑ガ丘、梅園町、水口町のワンちゃん
問い合わせは☎0557-86-6272(市労働環境課生活環境室)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-4-19

    【編集室】チューリップ10万球が見頃、市民入場無料デー開催中/アカオガーデン

    熱海市のホテルニューアカオが運営する「アカオハーブ&ローズガーデン」(赤尾宣長社長)は、4月…
  2. 2018-4-19

    【熱海の花】絶景を眺望 鮮やか、ツツジが満開/MOA美術館「水晶殿」

    熱海駅近くの高台にある桃山で白やピンク、赤などの色とりどりのツツジが見ごろを見迎えている。M…
  3. 2018-4-19

    伊豆半島「世界ジオパーク」認定、ジオリアで記念式典 知事、15市町の首長が参加

    静岡県と伊豆半島ジオパーク推進協議会は4月18日、伊豆市にある展示施設「ジオリア」で「世界ジオパーク…
  4. 2018-4-18

    世界から1156本の応募 レッドカーペットは救世会館/熱海国際映画祭

    熱海国際映画祭実行委員会は4月17日、熱海市役所で記者会見し、市内で初開催する同映画祭(6月28日~…
ページ上部へ戻る