【文化】植物研究園で「春の一般公開」始まる 23日まで


熱海市相の原町の新技術開発財団・植物研究園(猪狩直人園長)で「春の一般公開」が始まった。赤や白に色づいたシダレモモ(枝垂れ桃)、ミツバツツジなどの花木が見頃を迎え、レッドデータブックで絶滅危機2類に指定されているクマガイソウやアマギシャクナゲも開花の兆しを見せている。枝垂れ桜やヤブツバキも満開。
園内には渓流が流れ、数多くの樹木や草花、苔類等が植物生態系を構成している。眼下の相模湾には初島、伊豆大島が望め、周囲を山や木々に囲まれた環境にある。
この庭園は樹木やせせらぎを自然のまま活かし、池や庭石などを巧みに配し、日本庭園としての風格を保っている。
通常は植物研究に関わる研究者の利用に限られているが、新緑と花の咲き誇る春と紅葉が美しい秋の2回、一般に公開。春は科学技術週間にあわせて4月11日から23日まで。
◆植物研究園 リコー三愛グループ創始者の故市村清・ユキエ夫妻の別荘「清恵荘」を改修して平成3年に開園。現在は大学などの研究拠点のため非公開。標高277~310メートル。約1万2270平方メートルの園内には、400種以上の草花が植えられている。
◆アクセス JR熱海駅「梅園・相の原団地方面」行きのバスで「上相の原」下車。午前9時〜午後3時30分。入場無料。熱海市相の原町11の8。問い合わせは☎0557-81-2656(同園)へ。



シダレモモ(枝垂れ桃)

枝垂れ桜

ミツバツツジ

クマガイソウ


ヤブツバキ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

5月
28
2017
10:00 AM 南あたみ和太鼓まつり @ 南熱海マリンホール
南あたみ和太鼓まつり @ 南熱海マリンホール
5月 28 @ 10:00 AM – 3:00 PM
南あたみ和太鼓まつり @ 南熱海マリンホール
<出演団体> 豆州網代太鼓 (熱海市) 伊豆総合高校 郷土芸能部(伊豆市) 創作和太鼓集団 衆(小田原市) 飛龍高校 和太鼓部 (沼津市) 伊東囃子保存会 (伊東市) 湘南打樂たまゆら (平塚市) 鮎壺太鼓保存会(駿東郡長泉町) 天城連峰太鼓 (伊豆市)
10:00 AM 海辺のあたみマルシェ @ 渚親水公園レインボーデッキ
海辺のあたみマルシェ @ 渚親水公園レインボーデッキ
5月 28 @ 10:00 AM – 4:00 PM
 
6:00 PM ほろ酔い講座 光琳とお茶 @ マルヤテラス
ほろ酔い講座 光琳とお茶 @ マルヤテラス
5月 28 @ 6:00 PM – 8:00 PM
ほろ酔い講座第15弾。MOA美術館「琳派の美と光琳茶会の軌跡」に合わせて開催。定員15人。
6月
11
2017
3:30 PM 席亭寄席 @ あたみ石庭
席亭寄席 @ あたみ石庭
6月 11 @ 3:30 PM – 5:30 PM
落語家・三遊亭朝橘さんを迎え、第2回石庭寄席 芒種(ぼうしゅ)宵蛍の噺(はなし)」。前座は三遊亭まん坊さん。

ピックアップ記事

  1. 2017-5-27

    【観光】今季開幕戦は「肉料理」 お宿グルメ対決に「磯船」緊急参戦

    多賀、網代を代表する旅館の料理長が自慢の腕を競う「南熱海お宿グルメフェスタ」が5月27日、長浜海…
  2. 2017-5-27

    【お悔やみ】根本一義さん(熱海市水口町)5月25日死去

    根本一義さん(ねもと ・かずよし)5月25日死去、80歳。熱海市水口町5の44。通夜27日午後6時。…
  3. 2017-5-26

    【文化】「熱海温泉誌」売れ行き好調、1千冊増刷 アマゾンで部門別1位

    市制施行80周年を記念して熱海市が温泉街として発展してきた歴史をまとめた冊子「熱海温泉誌」(定価30…
  4. 2017-5-26

    【市政】旧「熱海童園幼稚舎」に「小規模保育所」 9月開設へ

    熱海市が咲見町の臨済宗妙心寺派の古刹「医王寺」にあった私立「熱海童園幼稚舎」の施設を借り受けて改修し…
ページ上部へ戻る