【GW】伊豆山温泉で「伊勢海老磯まつり」始まる 地元価格、超ウマ!


熱海市の伊豆山海岸でGW恒例の「春のそれ伊豆山伊勢海老磯まつり」(伊豆山温泉旅館組合主催)が5月4日、始まった。伊豆山の海で獲れた伊勢海老やサザエ、アワビ等を地元価格で販売。伊勢海老はサイズ別にいけすに入れてあり、客の予算やリクエストでチョイスでき、その場で漁師らが炭火焼きやボイルしたり、ボイルしてくれる。アワビなどの海の幸も販売している。伊勢海老ご飯、サザエご飯、サザエ餃子、サザエのつぼ焼き、走り湯温玉などのご当地人気グルメを中心に、焼きそば、モツ煮なども販売、多くの観光客や市民でにぎわった。伊豆山温泉旅館組合加盟施設の食事付入浴券などが当たる無料抽選会もある。
会場は「ホテルニューさがみや」と「うみのホテル中田屋」前。時間は午前10時から午後4時、5日まで。
問い合わせ☎0557-81-2631(伊豆山温泉観光協会)
(熱海ネット新聞)






関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-25

    市長も愕然 昨年の熱海市の宿泊客数、40%減の185万人 過去最低を記録

    熱海市は2月25日、昨年(2020年)の年間宿泊客数が185万6884人だったと発表した。前年比で…
  2. 2021-2-25

    3月7日の熱海海上花火大会、3月30日に延期 21日、27日は開催の方針

    熱海市ホテル旅館協同組合連合会は2月25日、3月に予定していた計3回の熱海海上花火大会のうち、3月…
  3. 2021-2-25

    熱海の宿泊客数110万人減か コロナの影響で過去最低の200万人割れ必至

    新型コロナウイルスの影響で熱海市の去年(2020年)1年間の宿泊客数が前年(311万9千人)より…
  4. 2021-2-25

    橋田壽賀子さんの名誉熱海市民 市議会、全会一致で同意  24年ぶり3人目

    熱海市議会2月定例会が2月24日開会し、脚本家で文化勲章受章者の橋田壽賀子さん(95)を名誉市民と…
ページ上部へ戻る