【社寺】来宮神社で大楠祭 樹齢2000年の生命力に長寿願う


来宮神社のご神木「大楠」そばの高台に昨年9月に開設した「大楠・五色の杜」で5月5日、大楠祭が齋行され、氏子や観光経済関係者らが参列して長寿や熱海市の繁栄を願った。雨宮盛克宮司が祝詞を奏上し、巫女(みこ)が早神楽に続いて「大楠の舞」を奉納。参列者が玉串を捧げた。大楠の舞は、歌人佐佐木信綱が詠んだ「来宮は樹齢二千年の大樟のもと御国の栄え祈りまつらむ」という歌にちなん30年前につくられた。十二単(ひとえ)に身を包んだ巫女が生田流筝曲宮城会・山形社中が奏でる琴と歌、笙(しょう)、篳篥(ひちりき)、龍笛(りゅうてき)に合わせて優雅に舞った。この舞は、大楠が新葉を付け、もっとも生命力に満ちあふれる5月5日にだけ捧げられる。
大楠・五色の杜の入り口では、熱海囃子笛怜會(あたみばやしてきれいかい、西川和正代表)が和太鼓と笛を演奏し、多くの参拝者をもてなした。ご神木「大楠」は、「パワースポット」として全国に知れ渡り、年々、参拝者でが増加。大楠の落ち葉を財布などに入れ、お守り代わりに大事にしている人も多い。
◆来宮神社の大楠 高さ26m、幹回り24m。全国2位、本州1位の巨木。大楠の回りを1周すると寿命が1年伸び、誰にも告げず1回りすれば、願い事がかなうと言われている。樹齢2000年超で国の天然記念物。
◆大楠・五色の杜 名前の由来の「五色」は、自然界の「木・火・土・金・水」を表し、暦の中でいう「五行説」に由来。「五色の杜」ではそれらを「大楠・明かり・砂利・鉄筋・湧き水」で表現。四季を通じて五色の花が咲くように植栽を続けている。





「速神楽」奉納(巫女=田中美弥、湯田実咲)


「大楠の舞」奉納(巫女=和田悠那、齋田里佳)



奉賛会役員

竹部隆責任当番町委員長

厄年奉賛会奉賛会「跳昇伍團壱會」鈴木宜志会長

厄年奉賛会奉賛会「跳昇伍團壱會」代表者

熱海囃子笛怜會



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

4月
28
2018
11:30 AM 熱海をどり @ 熱海芸妓歌舞練場
熱海をどり @ 熱海芸妓歌舞練場
4月 28 @ 11:30 AM – 4月 29 @ 3:00 PM
熱海をどり @ 熱海芸妓歌舞練場
 
4月
30
2018
11:30 AM プレ南熱海ケイキフラフェスティバル @ 長浜海浜公園・うみえーる
プレ南熱海ケイキフラフェスティバル @ 長浜海浜公園・うみえーる
4月 30 @ 11:30 AM
ロングビーチガールズプレゼンテーションショー 第1部11:30~ 第2部13:30~
5月
1
2018
10:00 AM ところ天まつり @ 初島特設会場
ところ天まつり @ 初島特設会場
5月 1 @ 10:00 AM – 5月 5 @ 4:00 PM
 
5月
3
2018
10:00 AM 春のビール祭り @ 親水公園イベント広場
春のビール祭り @ 親水公園イベント広場
5月 3 @ 10:00 AM – 5月 5 @ 4:00 PM
春のビール祭り @ 親水公園イベント広場
 

ピックアップ記事

  1. 2018-4-25

    若いカップルに人気のホテルに きょう改装オープン /熱海シーサイド スパ&リゾート

    全室オーシャンビューのリゾートホテル「熱海シーサイド スパ&リゾート」(熱海市東海岸町)が4…
  2. 2018-4-24

    「見守りサービスの充実を」 米山秀夫市議が「介護問題」を訪問・調査 

    公明党熱海支部長の米山秀夫市議は4月23日、熱海市咲見町の老舗呉服店「ことぶき屋」を訪れ…
  3. 2018-4-24

    杉山誠一理事長を再選、小山臨海公園施設の指定管理者がスタート/熱海市体育協会

    NPO法人熱海市体育協会(24団体)の2018年度総会が4月23日、いきいきプラザ5階会議室…
  4. 2018-4-23

    【編集室】「花火の街」に大きな変化、丹前姿の「あつお」姿を消す

    熱海湾で4月22日夜、「静岡デスティネーションキャンペーン」のプレイベントとして春季…
ページ上部へ戻る