【社寺】来宮神社で大楠祭 樹齢2000年の生命力に長寿願う


来宮神社のご神木「大楠」そばの高台に昨年9月に開設した「大楠・五色の杜」で5月5日、大楠祭が齋行され、氏子や観光経済関係者らが参列して長寿や熱海市の繁栄を願った。雨宮盛克宮司が祝詞を奏上し、巫女(みこ)が早神楽に続いて「大楠の舞」を奉納。参列者が玉串を捧げた。大楠の舞は、歌人佐佐木信綱が詠んだ「来宮は樹齢二千年の大樟のもと御国の栄え祈りまつらむ」という歌にちなん30年前につくられた。十二単(ひとえ)に身を包んだ巫女が生田流筝曲宮城会・山形社中が奏でる琴と歌、笙(しょう)、篳篥(ひちりき)、龍笛(りゅうてき)に合わせて優雅に舞った。この舞は、大楠が新葉を付け、もっとも生命力に満ちあふれる5月5日にだけ捧げられる。
大楠・五色の杜の入り口では、熱海囃子笛怜會(あたみばやしてきれいかい、西川和正代表)が和太鼓と笛を演奏し、多くの参拝者をもてなした。ご神木「大楠」は、「パワースポット」として全国に知れ渡り、年々、参拝者でが増加。大楠の落ち葉を財布などに入れ、お守り代わりに大事にしている人も多い。
◆来宮神社の大楠 高さ26m、幹回り24m。全国2位、本州1位の巨木。大楠の回りを1周すると寿命が1年伸び、誰にも告げず1回りすれば、願い事がかなうと言われている。樹齢2000年超で国の天然記念物。
◆大楠・五色の杜 名前の由来の「五色」は、自然界の「木・火・土・金・水」を表し、暦の中でいう「五行説」に由来。「五色の杜」ではそれらを「大楠・明かり・砂利・鉄筋・湧き水」で表現。四季を通じて五色の花が咲くように植栽を続けている。





「速神楽」奉納(巫女=田中美弥、湯田実咲)


「大楠の舞」奉納(巫女=和田悠那、齋田里佳)



奉賛会役員

竹部隆責任当番町委員長

厄年奉賛会奉賛会「跳昇伍團壱會」鈴木宜志会長

厄年奉賛会奉賛会「跳昇伍團壱會」代表者

熱海囃子笛怜會



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

12月
14
2019
9:30 AM 琳派を楽しむ 光悦・宗達・光琳・... @ MOA美術館
琳派を楽しむ 光悦・宗達・光琳・... @ MOA美術館
12月 14 2019 @ 9:30 AM – 1月 21 2020 @ 4:30 PM
琳派を楽しむ 光悦・宗達・光琳・乾山・抱一 @ MOA美術館
 琳派は作風に対する共感などにより後の作家に継承された流派です。江戸時代初期の本阿弥光悦や俵屋宗達らにより始まり、中期の尾形光琳・乾山へと発展し、後期に酒井抱一・鈴木其一がその芸術の再興を志しました。琳派の作品は絵画をはじめ漆芸、陶磁、染織など様々な工芸に及び、斬新で多彩な意匠が創出されました。本展では本阿弥光悦書・俵屋宗達絵の「鹿下絵新古今集和歌巻」、尾形光琳筆「秋好中宮図」、酒井抱一筆「藤蓮楓図」など、琳派の代表作家における絵画と工芸の優品を展観することで、今なお私たちの生活のなかに生き続ける琳派芸術の魅力をご紹介します。
12月
16
2019
10:00 AM 献上梅の選取 @ 熱海梅園
献上梅の選取 @ 熱海梅園
12月 16 @ 10:00 AM – 10:15 AM
 
2:00 PM 第17回市民安全大会 @ 渚親水公園・市街
第17回市民安全大会 @ 渚親水公園・市街
12月 16 @ 2:00 PM – 3:30 PM
大会宣言に続いて熱海市街をパレード。雨天中止。
12月
21
2019
7:35 PM ノスタルジックナイト @ 十国峠ケーブルカー
ノスタルジックナイト @ 十国峠ケーブルカー
12月 21 @ 7:35 PM – 12月 22 @ 7:50 PM
ノストラジックナイト&クリスマス観望会。駿河湾に沈む夕日および星空観察。約千個のキャンドルで演出。上り最終便午後7時35分、下り同7時50分まで延長。
12月
31
2019
4:00 PM 伊豆山神社 大祓式「茅の輪くぐり」 @ 伊豆山神社
伊豆山神社 大祓式「茅の輪くぐり」 @ 伊豆山神社
12月 31 @ 4:00 PM
伊豆山神社は12月31日午後4時から「大祓(はらい)式」を執り行い、茅の輪くぐりが始まる。左→右→左の順番で8の字を描くように回るのが作法。「除夜祭」は午後11時40分から。午後11時30分ごろから2019年度厄年奉賛会「伊豆山巳牛友志童會(いずさんみうまゆうしわっぱかい)」が汁粉を、伊豆山勢輿會が豚汁を初詣客に振る舞う。 ■伊豆山神社の年越し予定 ・12/31 午後4時から大祓式(茅の輪くぐり)、午後11時40分から除夜祭 ・1/1 午前10時から新年祭(新年拝賀式・新年会)
11:00 PM 今宮神社 年越の大祓 @ 今宮神社
今宮神社 年越の大祓 @ 今宮神社
12月 31 @ 11:00 PM
今宮神社は12月31日午前11時から、年越の大祓(おおはらえ)神事を執り行う。泉明寺みずほ宮司が本殿で氏子などから託された人形を一枚ずつ手に取り、息を吹きかけて穢れを追い出した後、焚き上げる。 午後11時から古札焼納祭、同40分から除夜祭。年が明けると元旦祭が始まり、参拝者に御神酒、甘酒、お汁粉を振る舞う。初詣の参拝客用に足湯「えびす湯」を開設する。 ■今宮神社の年越し予定 ・12/31 午前11時から年越の大祓、午後11時から古札焼納祭、同11時40分から除夜祭 ・1/1  元旦零時から元旦祭
渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2019-12-14

    紅白梅に続いて市の木「あたみ桜」が開花 熱海梅園に春到来

    熱海市は12月13日、熱海梅園で市の木「あたみ桜」が開花したと発表した。可憐なピンクの花を…
  2. 2019-12-13

     熱海梅園は冬隣 紅葉のじゅうたん、オレンジや黄に染まる

    もみじまつりが閉幕した熱海梅園では、紅葉が最終章。オレンジ色のモミジや黄色のイチョウ…
  3. 2019-12-13

    コールドムーン、師走の熱海てらす 令和元年最後の満月くっきり

    熱海市の夜空に12月12日、令和元年最後の満月が輝いた。 米国では月ごとに満月に呼び名が付…
  4. 2019-12-13

    元旦恒例、初日の出クルーズ 午前6時30分熱海港出港 富士急マリンリゾート

    熱海・初島間を就航している富士急マリンリゾートは1月1日に「初日の出クルーズ」を開催する。午前6時…
ページ上部へ戻る