【観光】満開のツツジ山、迷路の様な斜面をハイキング 姫の沢公園


朝から好天に恵まれた5月12日、熱海市の姫の沢公園では、早咲き種のツツジに続いて遅咲き種も見頃を迎え、訪れた行楽客らを感動させている。斜面には燃えるような赤や紅紫、白、ピンクの花が新緑に映え、6万株のツツジ山を鮮やかに彩っている。今年の開花は例年より若干遅かったが、GWに入ってからの陽気で一気に開花が進んだ。ハイカーたちはツツジで築かれた迷路のような小道を巡り歩いたり、弁当を広げて花見を楽しんだ。
(熱海ネット新聞)





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-4-9

    熱海の良質な上水道に感謝、安定供給願う 明水神社例大祭 熱海管工事工業協同組合

    熱海管工事工業協同組合は4月9日、市内西山町の「明水神社」で春季例大祭を斎行した。来宮神社…
  2. 2020-4-9

    熱海芸妓、熱海市にマスク寄贈 子どもたちに手作り200枚 コロナ感染予防

    子どもたちの新型コロナウイルスへの感染予防に役立ててほしいと、熱海芸妓置屋連合組合は4月8…
  3. 2020-4-9

    新型コロナ 熱海商議所、12日と19日に「事前予約制」で特別相談窓口 

    新型コロナウイルスの感染拡大で深刻な影響が出ている熱海市内の事業所を支援するため、熱海商工会議所は…
  4. 2020-4-9

    5月18日の熱海海上花火大会も中止 今季開幕から3大会連続

    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、熱海市ホテル旅館協同組合連合会は4月8日、5月9日(日)に実施…
ページ上部へ戻る