【観光】新葉の季節、手作業で雑草取り 梅園ボランティア


6月1日から始まる「熱海梅園初川清流 ほたる観賞の夕べ」を前に「梅園ボランティア」のメンバーと市職員が5月17日、手作業で雑草取りを行った。梅や桜が咲き誇っていた2カ月前とは別世界のように園内は緑一色。雑草も長く生え、思いのほか骨が折れる作業。参加者たちは何度も水分補給、汗をぬぐった。
「梅園ボランティア」は大塚実・大塚商会名誉会長が2007年から3年に渡って総額1億3000万円を費やし、市が熱海梅園をリニューアルしたのを受け、「市民の梅園は市民で守ろう」という斉藤市長の呼び掛けで2010年4月にスタート。、毎月第3週の7日間(日、時間帯は自由)に草取りなどを行っている。
熱海市は、従来専門家に委託していた園内の軽作業を「梅園ボランティア」にお願いすることで、浮いた経費をより専門的な業務にあてている。
園内ではカルガモがつがいで産卵の準備に入ったが、天敵のカラスの数も急激に増えており、市職員らが見守りを行っている。
市都市整備課公園緑地室は参加者を随時募集している。問合せは熱海市整備課公園緑地室0557-86ー6218へ。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

5月
27
2018
9:30 AM 千歳川清掃 @ 千歳川(熱海市・泉) 
千歳川清掃 @ 千歳川(熱海市・泉) 
5月 27 @ 9:30 AM – 11:30 AM
開始セレモニー 9:20~泉公園中央広場
12:00 PM 南あたみ和太鼓まつり @ 南熱海マリンホール
南あたみ和太鼓まつり @ 南熱海マリンホール
5月 27 @ 12:00 PM – 3:45 PM
<スケジュール・出演団体> 12:00~ 開場 12:30~ オープニングセレモニー 12:40~ 豆州網代太鼓 (熱海市) 13:00~ 伊東囃子保存会 (伊東市) 13:30~ 飛龍高等学校和太鼓部 (沼津市) 14:00~ 相洋高等学校和太鼓部 (小田原市) 14:30~ 和太鼓組 駿河乃國 鼓太郎 (小山町) 15:00~ 天城連峰太鼓 (伊豆市) 15:45  終演

ピックアップ記事

  1. 2018-5-23

    実行委員長に渡辺修一氏、来宮神社「宮神輿保存会」/来宮神社例大祭

    来宮神社の宮神輿(みこし)保存会(山田康夫会長)は5月23日、ホテル・サンミ俱楽部で20…
  2. 2018-5-23

    ヒラメの稚魚を放流、第二小学校の子供たちが1日漁師体験/大熱海漁協

    熱海市の大熱海漁協(遠藤哲也組合長)は5月22日、熱海湾・曽我浦の沖合にヒラメの稚魚を放流し…
  3. 2018-5-22

    押し花アート 春~夏のお花畑、立見雅代さんなど力作120点/「花ごよみ」展

    熱海の押し花サークル「花ごよみ」を主宰する立見雅代さんと教え子たちの「作品展」が5月21日か…
  4. 2018-5-22

    中島美江理事長を再任 平成30年度総会/NPO法人あたみオアシス21

    NPO法人あたみオアシス21(会員25人)はこのほど、熱海市の起雲閣で平成30年(2018)年度…
ページ上部へ戻る