【市政】旧「熱海童園幼稚舎」に「小規模保育所」 9月開設へ

熱海市が咲見町の臨済宗妙心寺派の古刹「医王寺」にあった私立「熱海童園幼稚舎」の施設を借り受けて改修し、小規模保育所を新規開設することが分かった。対象は0~2歳で定員は19人。運営は栄光熱海中央保育園を運営する社会福祉法人栄光会に委託する。6月定例会に上程する一般会計補正予算案に事業費3900万円を計上した。開所は9月を予定している。5月25日にあった6月議会提出案件説明会で齊藤栄市長が明らかにした。市の待機児童は数人だが、1歳を中心に潜在的な待機児童は10人程度おり、熱海駅にも近く、利用しやすい旧童園に小規模保育所を設置する。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-22

    26日からワクチン予約開始 申し込み殺到に備え、受付電話を午後8時まで延長 

    熱海市は、65歳以上(約1万7800人)を対象とした新型コロナウイルスのワクチン接種の予約受け付け…
  2. 2021-4-22

    【お悔やみ】下村征夫さん(熱海市西熱海町)4月20日死去

    下村征夫さん(しもむら・いくお)4月20日死去、79歳。熱海市西熱海町2の11の10。通夜23日午…
  3. 2021-4-21

    「プリンス スマート イン 熱海」開業 スマホ完結の“非接触型”ホテル

    プリンスホテルは4月21日、低料金の新ホテル「プリンス スマート イン 熱海」(地上8階…
  4. 2021-4-20

    熱海保健所管内でコロナ変異株初確認 すでに発表している20代男性

    静岡県は4月20日、すでに発表している新型コロナウイルス感染者の内、熱海保健所管内の20代男性の変…
ページ上部へ戻る