【花情報】熱海市も梅雨入り 姫の沢公園のバラアーチ、美貌アップ


気象庁は6月7日、熱海市を含む静岡県内でも梅雨入りしたとみられると発表した。平年より1日早く、昨年より3日遅い。7日の熱海市内は曇り空だったが、低気圧と前線の影響で8日にかけては雨が降るという。日本の都市公園100選指定公園の「姫の沢公園」では、入口に設置されたバラのアーチが見頃を迎え、ピンクのバラが来園者を優しく出迎えた。


園内では、サラサウツギ(更紗空木)が可愛らしい花を咲かている。下向きにつく花の外側は薄紅色で、花の白とのコントラストがウサギの耳のように可憐。学名:Deutzia crenata f.plena ユキノシタ科ウツギ属の落葉低木。山野に生え、庭木としても利用される。


初夏の告げるスイレンも見頃を迎えた。スイレン池の水辺に浮かんだ10センチ前後の薄ピンクや白色の花に向かって、観光客らがカメラを構えたり、足を止めたりして見入っている。池には約150株植えられており、花は毎日開閉を繰り返す。公園管理事務所によると7月下旬まで楽しめるという。
写真=6月7日撮影(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-10-23

    熱海の奥座敷・小嵐町に温泉宿「SOKI ATAMI(そき あたみ)」開業

    小田急グループのUDS(東京都渋谷区)は10月22日、熱海市の奥座敷・小嵐町に11月1日開…
  2. 2020-10-22

    全国でも珍しい泊まれる国の登録文化財 旧井上馨公爵熱海邸 初の一般公開 

    熱海市教育委員会は10月22日、文化財所有者の協力で熱海市泉にある国登録有形文化財「旧井上侯爵家熱…
  3. 2020-10-22

    熱海の80代女性がマダニ感染症 静岡県で今年8例目、このうち5例が熱海市

    静岡県は10月21日、熱海市の80代の女性がマダニの媒介によるとみられる「日本紅斑熱」を発症したと…
  4. 2020-10-22

    【お悔やみ】土屋八郎さん(熱海市網代)10月20日死去

    土屋八郎さん(つちや・はちろう)10月20日死去、87歳。熱海市網代。通夜22日午後6時。葬儀23…
ページ上部へ戻る