【観光】撮り鉄さんに超人気「キンメ電車」、今年もアジサイ街道が幕開け



「アジサイ街道」の名で知られる熱海市下多賀の国道135号沿いで6月15日、アジサイが見ごろに入った。薄紫や青、白、ピンク色とりどりに咲いた花が列車やクルマで行き交う人の目を楽しませている。小山臨海公園の向かい側のJR伊東線の土手約400メートル区間に約500株が植栽され、地元の「小山あじさいを愛する会」(田中恒男世話人代表)の会員約30人が手入れを続けてきた。
毎年、梅雨の時期になると咲き誇るアジサイと列車の写真を撮りに多くの「撮り鉄」たちが訪れる。今年は2月にデビューした熱海ー伊豆急下田駅間を走る伊豆急行リゾート21「キンメ電車」が超人気。熱海ネット新聞がキンメ電車とアジサイとのツーショットを本邦初公開!
◆小山あじさいを愛する会 約40年前に地元の有志が当時の国鉄に掛け合って植栽を始め、小山町内会を中心に「愛する会」を結成。以来、年間を通じて草刈りや剪定(せんてい)、花の刈り取りなどを行っている。
◆リゾート21「キンメ電車」 伊豆急線の6市町と共同で伊豆の特産品をPRする地域プロモーション電車。7両編成。伊豆を代表する観光資源の一つ「金目鯛」をイメージした赤色にシルバーグレーのグラデーションが施され、熱海-伊豆急下田駅間を普通電車として運行。





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-25

    市長も愕然 昨年の熱海市の宿泊客数、40%減の185万人 過去最低を記録

    熱海市は2月25日、昨年(2020年)の年間宿泊客数が185万6884人だったと発表した。前年比で…
  2. 2021-2-25

    3月7日の熱海海上花火大会、3月30日に延期 21日、27日は開催の方針

    熱海市ホテル旅館協同組合連合会は2月25日、3月に予定していた計3回の熱海海上花火大会のうち、3月…
  3. 2021-2-25

    熱海の宿泊客数110万人減か コロナの影響で過去最低の200万人割れ必至

    新型コロナウイルスの影響で熱海市の去年(2020年)1年間の宿泊客数が前年(311万9千人)より…
  4. 2021-2-25

    橋田壽賀子さんの名誉熱海市民 市議会、全会一致で同意  24年ぶり3人目

    熱海市議会2月定例会が2月24日開会し、脚本家で文化勲章受章者の橋田壽賀子さん(95)を名誉市民と…
ページ上部へ戻る