【観光】熱海サンビーチ、長浜、網代 市内3海水浴場とも水質調査で高評価


海水浴シーズンを前に静岡県は6月20日、県内に54カ所ある海水浴場の水質調査結果を発表した。すべての遊泳可能で、熱海市内の各海水浴場は、判定区分の「適」のうち、熱海サンビーチと長浜は最も良い水質区分の「AA」評価だった。ふん便性大腸菌群数が不検出で油膜が認められず、透明度が1メートル以上などを基準とする最高評価を受けた。網代温泉は水質「A」の高水準。熱海サンビーチの「ウオーターパーク」は7月22日に開幕する。
水質調査は県が4月17日から5月29日にかけて県内11市町、54海水浴場で実施した。
市内3海水浴の海開きは7月8日(土)に行われる。
◆54海水浴場の評価 AA=41、A=9、B=3、C=0(いずれも海水浴可)


熱海サンビーチの「ウオーターパーク」=昨年

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-20

    熱海保健所管内でコロナ変異株初確認 すでに発表している20代男性

    静岡県は4月20日、すでに発表している新型コロナウイルス感染者の内、熱海保健所管内の20代男性の変…
  2. 2021-4-20

    熱海は5月下旬の陽気 ツツジが見ごろの姫の沢公園にハイカー続々

    日本の都市公園100選に選ばれている熱海市の姫の沢公園で、斜面に植えられた6万株のツツジの…
  3. 2021-4-19

    【お悔やみ】秋山和歌子さん(熱海市上多賀)4月17日死去

    秋山和歌子さん(あきやま・わかこ)4月17日死去、75歳。熱海市上多賀743。モンマート伊豆弥。通…
  4. 2021-4-18

    「まん延」で首都圏の日帰り客激減 宿泊客がゆったり花火見物

    今年度最初の熱海海上花火大会が4月17日、熱海湾で開催された。前線の影響で小雨が降り続く中…
ページ上部へ戻る