【熱海の花】絶景、日金山の芝生広場 夏花の黄色いジュータン 


源実朝の歌碑



熱海市の富士山ビューポイントとして知られる日金山(ひがねさん、十国峠)の「芝の広場」で、夏山シーズンを告げるコウゾリナが一斉に咲きだし、黄色いジュータンが広がった。キクのような花で、触るとざらつき、カミソリで顔をそる感触があることから「顔剃菜」の和名がついた。ドッグランに訪れた家族や、源実朝の歌碑を見に来た人たちの目を楽しませている。
毎年、この花が咲きだすと、富士山の山開きを迎える。今年は静岡県側(富士宮口・須走口・御殿場口)が7月10日、山梨県側(吉田口)が7月1日。
(熱海ネット新聞)


サツキ

アジサイ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-23

    文豪坪内逍遥が愛した窓辺の春景色 双柿舎のあたみ桜が見頃に

    明治の文豪「坪内逍遙」の熱海の住居「双柿舎(そうししゃ)」であたみ桜が見頃に近づいた。庭に樹齢30…
  2. 2021-1-23

    齋藤栄市長、県内35市町を代表して知事に緊急事態宣言を要望 知事は難色

    英国で流行している新型コロナの変異ウイルスが静岡県内で確認されたことを受け、県市長会の会長を務める…
  3. 2021-1-22

    大相撲デビューの熱海富士、序ノ口で6勝1敗 千秋楽の優勝決定戦へ 

    大相撲初場所は1月22日、東京・両国国技館で13日目の取組が行われ、東序ノ口25枚目の熱海富士(1…
  4. 2021-1-22

    熱海市で高齢でない女性がコロナ感染 感染経路は県外陽性者との接触/1月22日

    静岡県は1月22日、熱海市に住む高齢でない成人の女性(熱海市68例目、県4101例目)の新型コロナ…
ページ上部へ戻る