【話題】いなせに「わっしょい」 富士保育園児、熱海駅前を練る





熱海市東海岸町の私立富士保育園(塩谷宏之園長)で7月22日、恒例の夏行事「納涼祭」があり、神輿(みこし)引きを行った。ダボシャツ、ハッピにハチマキ姿に身を包んだ園児たちが「わっしょい、わっしょい」。声を合わせながら手作りした3基の神輿を交代で担ぎ、熱海駅前の平和通り商店街と駅前広場、仲見世商店街を練り歩いた。微笑ましい姿と可愛らしい掛け声に、居合せた市民や観光客から「頑張って!」の声援が飛んだ。
(熱海ネット新聞)





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-22

    熱海市の最高齢者は女性105歳、男性103歳 今年度100歳は18人

    熱海市は、9月21日の敬老の日に合わせて市内の100歳以上の高齢者の状況(9月21日現在)を発表し…
  2. 2020-9-22

    秋分の日、熱海梅園でヒガンバナ見頃 秋の一日をスマホで切り取り

    秋分の日の9月22日、熱海梅園でヒガンバナ(彼岸花、別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が見頃…
  3. 2020-9-21

    4連休、若い世代の観光客どっと 熱海市、コロナ禍以前のにぎわい戻る

    4連休さなかの9月21日、熱海市内には首都圏などから若い世代の大勢の観光客が訪れ、コロナ禍…
  4. 2020-9-21

    40代の兄弟逮捕 熱海市和田町の住宅に死体遺棄容疑

    熱海市和田町の住宅に身元不明の男性の遺体を遺棄したとして、熱海署は9月20日、三島市の40代の兄弟…
ページ上部へ戻る