【開会式】川口健議長、母校・伊東高にエール あす「初島・熱海団体競泳」





第70回「初島・熱海間団体競泳大会(初島―熱海サンビーチ=約12キロ)」前日の8月3日、出場30チームの選手や関係者らが出席して開会式が熱海市役所で開かれた。NPO法人熱海市体育協会の杉山誠一理事長のあいさつに続いて、前年優勝の八王子水泳愛好会が森本要副市長に優勝旗を返還。同愛好会の東翔選手が選手宣誓し、健闘を誓った。来賓あいさつで、川口健市議会議長は「八王子水泳愛好会の皆様には是非3連覇を目指して頑張っていただきたい。また我が母校である伊東高校水泳部(前年2位)も含め、29のチームはこれを阻止すべく、健闘を期待している」とエールを送り、「熱海中学校水泳部の皆さんには、ホストチームとしてまた将来の熱海を担うとチームとして大いに活躍している」と激励した。
大会は初島港を4日正午にスタート。各チームの泳者3人は10メートル以内にまとまって泳ぎ、4時間の制限時間内でのゴールを目指す。各チームは午後2時過ぎから熱海サンビーチに続々ゴールし、表彰式は午後4時15分から、渚親水公園ムーンテラスで行う。
(熱海ネット新聞)
◆熱海のチーム 昨年17位(2時間35分30秒)の熱海中学校水泳部チームが今年も参戦。指揮者=上野勝彦、泳者=中野景登、杉村紗英、高橋颯季、審判員=野田秀作(熱海市水泳協会会長)。中学生チームは熱海中だけで最年少チーム。ゼッケン16。
◆杉山誠一実行委員長の話 今年は70回目の節目の年。風、波、潮の流れ、様々な厳しい自然条件の中で12キロを泳ぐ過酷なレースですが、歴史と伝統のある本大会で全員が完泳されるよう期待している。


杉山誠一理事長

中島一洋審判長


熱海中学校水泳部






昨年大会

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

7月
22
2018
10:00 AM マリンフェスタ・アタミ2018 @ スパマリーナ熱海 第3桟橋
マリンフェスタ・アタミ2018 @ スパマリーナ熱海 第3桟橋
7月 22 @ 10:00 AM – 3:00 PM
マリンフェスタ・アタミ2018 @ スパマリーナ熱海 第3桟橋
海上保安庁巡視艇「いずなみ」船内見学会。ヨット、遊覧船試乗会など。
5:20 PM ヒーロークルーズ @ 高速船イルドバカンスバカンス3世
ヒーロークルーズ @ 高速船イルドバカンスバカンス3世
7月 22 @ 5:20 PM – 6:30 PM
ヒーロークルーズ @ 高速船イルドバカンスバカンス3世
6:00 PM ほろ酔い講座 @ マルヤテラス
ほろ酔い講座 @ マルヤテラス
7月 22 @ 6:00 PM – 8:00 PM
ほろ酔い講座 @ マルヤテラス
 

ピックアップ記事

  1. 2018-7-17

    御旅所で「浦安の舞」 熱海市民の健康祈願/来宮神社例大祭

    来宮神社例大祭で熱海の平穏を祈る「浦安の舞」を奉納する4人が7月16日、渚小公園に設けられ…
  2. 2018-7-17

    平成最後の神女神楽 優雅な舞、市民に披露/来宮神社例大祭

    来宮神社例大祭の御神幸行列が7月16日あり、神女の日下菜摘さん(桃山小1年)が、熱海市・渚小…
  3. 2018-7-17

    境内の湯宝神社で例祭 網代温泉の悠久の繁栄祈願/和田木神社

    熱海市下多賀の和田木神社の境内にある湯宝神社で7月14日、例祭があり、網代温泉の悠久の繁栄を…
  4. 2018-7-16

    「こがし祭り」最高潮、神輿6団体が合同渡御 33町内の装飾山車と共演

    「熱海こがし祭り」最終日の7月16日、熱海神輿連合の6団体が合同で練りを行った。50周年…
ページ上部へ戻る