【イベント】桜木町町内会、住民同士が交流 今宮神社で納涼祭


熱海市の今宮神社で8月11日、桜木町町内会(鈴木幸雄会長)の納涼祭が開かれ、地域住民らが夏の思い出をつくった。境内に焼きそば、フランクフルト、かき氷など、夏祭りには欠かせないブースを出店し、訪れた人の人気を集めた。ヨーヨー釣りやくじ引きのゲームコーナーでは、子供たちのにぎやかな声が響いた。カラオケ大会も開催され、次々に自慢ののどを競った。同町内会の納涼祭は、住民同士の交流の場を作ろうと、隔年開催。ご覧のように実にほのぼのととした雰囲気。癒される。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-11-23

    【社寺】伊豆山神社宮司に原嘉孝氏(県神社庁副庁長) 新嘗祭で祝詞奏上

    伊豆山神社で11月23日、新穀感謝祭・新嘗祭(にいなめさい)が斎行された。伊豆山…
  2. 2017-11-23

    【社寺】来宮神社で御鳳輦奉仕者の引き継ぎ式 伝統の重みズシリ

    来宮神社の本殿前で11月23日、新嘗(にいなめ)祭神事に続いて、御鳳輦(ごほうれん)奉仕…
  3. 2017-11-23

    【社会】祝日前夜の熱海駅”閑古鳥” 東海道線の人身事故で一時ストップ

    11月22日午後8時31分頃、JR横須賀線の保土ヶ谷駅で人身事故が発生した。この影響で、同線は東京―…
  4. 2017-11-23

    【お悔やみ】山本嘉明さん(下多賀)11月21日死去

    山本嘉明さん(やまもと・よしあき)11月21日死去、77歳。熱海市下多賀。通夜24日午後6時。告別式…
ページ上部へ戻る