【市政】小山臨海公園の指定管理者、「ReTAS Project共同事業体」に変更


熱海市の齊藤栄市長は9月1日の市議会定例会で、議案25件を上程した。契約満了に伴う指定管理者の指定も含まれ、起雲閣は引き続き「NPO法人あたみオアシス21」、小山臨海公園は新たに「ReTAS Project共同事業体」(現在はNPO法人atamista、シンコースポーツ株式会社)を指定した。議会の承認を得て決定する。指定期間は平成30年4月1日から5年間。
新規参入する「ReTAS Project共同事業体」はNPO法人熱海市体育協会(杉山誠理事長)が代表団体。NPO法人アゴーラスポーツクラブ、株式会社リボンプロジェクト、東海体育指導株式会社(東海大学系)で構成する。小山臨海公園は3団体が応募し、起雲閣の応募は1団体だけだった。
(熱海ネット新聞)
■小山臨海公園(6人の合計点、満点は600点)
ReTAS Project共同事業体=484点(平均点80・66)
団体a=483点(平均点80・50)

団体B=428点(平均点71・33点)
※オリンピック方式で行い、採点者8人のうち、最高点と最低点を除外。
■起雲閣(5人で採点、満点は500点)
あたみオアシス21=397点
※平均点79・4点(合格基準点65点)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-22

    ダイヤモンド・プリンセスの乗客に熱海市の夫妻も 下船許可に安堵

    横浜港・大黒ふ頭に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で2月21日、新型コロナウイルスの…
  2. 2020-2-21

    静岡県立高校の入学願書締め切り 熱海は0.94倍 で定員割れ

    静岡県内の公立高校の入学願書の受け付けが締め切られ、県教育委員会は2月20日、志願倍率を発表した。…
  3. 2020-2-21

    新型肺炎感染に配慮 藤曲敬宏県議「県議会傍聴バスツアー」取りやめ

    新型コロナウイルスによる肺炎拡大で、熱海市選出の藤曲敬宏県議の後援会「藤曲たかひろ事務所」は、3月…
  4. 2020-2-20

    「大漁桜」が満開 漁師まちがサクラダイ色 網代・阿治古神社

    熱海市網代の阿治古神社で大漁桜(タイリョウザクラ)が満開を迎えた。多賀中で校長を務めた故角田春彦さ…
ページ上部へ戻る