【魚祭り】好評マグロ解体ショー 宇田組合長、見事な包丁さばき






熱海鮮魚組合は9月10日、熱海市清水町の熱海魚市場で「魚祭り」を開催し、マグロの解体ショーや朝捕れ地魚の販売を行った。解体ショーは、宇田水産社長で組合長の宇田勝さんが包丁を握り、沼津沖で獲れた60キロのキハダマグロを手際よく切り落とし、組合員が中トロ、赤身などの切り身へ解体して廉価で販売。この日はフジテレビの「みんなのニュース」の取材班が訪れ、18回目を迎えた魚祭りをレポート。後日、放送される。
朝捕れ地魚販売は、午前4時に網代湾などに設置した定置網を引き上げ、網にかかった旬の地魚を販売。ソーダガツオの「片手でつかみ放題コーナー」では17尾をゲットする人もいた。購入した魚介類をその場で焼いて味わうことができる浜焼きコーナーにも多くの客が訪れた。
(熱海ネット新聞)
<販売>
まぐろメンチ(クレール)・サバ味噌コロッケ(宇田水産)・地サバ竜田揚げ(釜鶴)・海鮮焼き(伊八)・海鮮ピザ(かぎや)・海鮮弁当(天匠)・海鮮釜飯(食楽キッチン)・焼きいかめんち(山田屋)・熱海カリー(デザイナーズcafe G)・にぎり(まぐろや)・みそ玉(杉本鰹節店)

 





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-5

    小池知事「都民は他県への移動遠慮を」静岡県「見えない感染者」警戒

    東京都で新型コロナウイルスの感染者が3日連続で100人を超えたのを受け、小池百合子知事は7月4日、…
  2. 2020-7-3

    令和樹神會、熱海中学校を訪問「モォー」塩見校長も豪快に「麦こがし」 

    来宮神社の例大祭で本年度御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會」(れいわこだまかい)…
  3. 2020-7-3

    来宮神社「令和樹神會」の天狗慰問始まる 桃山小学校で「御鳳輦」伝統伝える

    来宮神社の例大祭(14~16日)で本年度御鳳輦(ほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會…
  4. 2020-7-3

    熱海市和田浜南町に新ホテル建設 地上9階建て31室 ニュータカハシ跡地

    熱海市和田浜南町に新ホテルが建設されることが分かった。場所は国道135号沿いのホテル「ニュータカハ…
ページ上部へ戻る