【観光】将軍家献上の「湯くみ道中」を再現 裃姿の道中奉行など100人





呼び物の湯前神社秋季例大祭「湯くみ道中パレード」は9月30日午後1時、熱海笛伶会が演奏する熱海ばやしが鳴り響く中、熱海駅前を出発。江戸時代、28里(約109キロ)離れた江戸城に90度の源泉をわずか15時間で献上したという故事に倣って「湯くみ道中」を再現した。本丸に着いた時分にはちょうどいい湯加減になり、将軍はそのまま入浴したという。
巫女(みこ)に扮したミス熱海が献湯の手桶、熱海芸妓衆が神社に奉納する湯の入った白磁の瓶子(へいし)をそれぞれ持ち、湯前神社神輿保存会の女性メンバーが「御本丸御用」の札を立てた献湯神輿を担いでパレードした。献湯を護衛するように裃姿の道中奉行に扮した佐藤元昭奉賛会会長、藤曲敬宏県議、川口健市議会議長、市議が続き、斉藤栄市長らとともに平和通り、咲見町、銀座通りを経て湯前神社に運んだ。
(熱海ネット新聞)
■湯くみ道中 徳川家康が関ヶ原の戦い前後に熱海に湯治に来て以来、熱海は徳川将軍家との関係が深まり、4代将軍家綱の時から江戸城へ熱海・大湯の温泉を献上することになった。その際は27軒の温泉宿主人が、紋付袴の正装で見送り、武士の護衛の下に「御本丸御用」の旗をたて、江戸城へ運んだ。その後、船輸送に代わったが、最も盛んだった8代将軍吉宗の時代には9年間に3640樽を献湯したと伝えられている。
動画…湯くみ道中パレード

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

10月
13
2018
全日 ATAMI ART EXPO 2018
ATAMI ART EXPO 2018
10月 13 – 11月 13 全日
10/13(土)~11/30(金)の間、熱海芸術祭「ATAMI ART EXPO 2018」が開催される。 ■起雲閣(熱海市昭和町4-2※入館料大人510円・中高生300円)10/26~28 9:00~17:00 ■彫金ギャラリー(熱海市渚町25-2渚小公園前)10/26~28 10:30~16:30 ■Nagisa-Ura(熱海市渚町19-6 Chause)10/26・27 13:00~17:00 ■茶碗屋こみく(熱海市渚町18-3)10/26~28 10:00~17:00 ■ぎゃるり鸞布(熱海市渚町15-16)10/26~28 10:00~16:00 ■EOMO store(熱海市銀座町6-6)10/26~11/4 14:00~19:00 ■ホテルミクラス(熱海市東海岸町3-19)10/13~11/11 ■熱海シーサイドスパ&リゾート(熱海市東海岸町6-53)10/26~11/30 ■Gallery SOOKO(熱海市林ガ丘町14-7)10/21~28 10:00~16:00 ‥http://atami-art-expo.jp/access/
10月
20
2018
全日 和田木神社例大祭 @ 和田木神社
和田木神社例大祭 @ 和田木神社
10月 20 – 10月 21 全日
10月20日午後2時〜宵宮祭 10月21日午前10時か〜例祭、獅子神楽奉納、御神幸行列
全日 小山神明宮例大祭 @ 小山神社
小山神明宮例大祭 @ 小山神社
10月 20 – 10月 21 全日
10月21日正午〜例祭神事

ピックアップ記事

  1. 2018-10-20

    神々をお出迎え、女児9人が「豊栄の舞い」奉納/今宮神社例大祭

    今宮神社で10月19日夕、例大祭・宵宮祭があり、地元の熱海の女児9人が本殿で「豊栄の舞(とよ…
  2. 2018-10-20

    800年以上伝わる秘伝「獅子神楽」奉納 今宮神社例大祭・宵宮祭

    今宮神社例大祭・宵宮祭が斎行された10月19日夕、本殿前で熱海市の指定無形民俗文化財・社伝神…
  3. 2018-10-19

    今宮神社の宮神輿、御鳳輦神 熱海市街を厳かに巡行/御神幸行列

    今宮神社(泉明寺みずほ宮司、八代一雄氏子総代長)例大祭・西部観光祭(神成将重実行委員長)が10月19…
  4. 2018-10-19

    芸術の秋、熱海梅園はアート色 全国からクラフト作家が48店

    「熱海芸術祭」の一環で「アート・クラフトフェスティバル」(実行委員会主催)が10月19日、熱海梅園で…
ページ上部へ戻る