【観光】ミス熱海「梅の女王」 応募締め切り迫る 10月31日まで

 

「ミス熱海」を選ぶ「第30代ミス熱海梅の女王オーディション」の応募が、10月31日で締め切られる。対象は2018年1月1日現在で20~27歳の未婚女性で、県内と東京、神奈川など首都圏の在住・在学者。他地区でミスや観光大使として活動していないこと、モデル・芸能事務所に所属していないことも条件になる。任期は18年1月から2年間。
 書類選考を経て11月19日に最終審査を行い、オーディションで梅の女王1人、梅娘と桜娘を2人ずつ選ぶ。梅の女王に30万円、梅・桜娘に15万円の賞金を贈る。
主催:熱海市観光協会☎0557(85)2222
写真=第29代ミス熱海梅の女王コンテスト(2015年11月24日)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-5

    熱海市でさらに2人コロナ感染 1人は県外通勤者 クラスターとは無関係

    静岡県は8月5日、熱海市内で新たに2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。ともにクラスターが…
  2. 2020-8-5

    熱海市、接客業従業員のPCR検査8割助成 店名公表は協力金10万円支給

    新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない中、熱海市は8月5日、飲食店や宿泊施設、タクシーなど接客に…
  3. 2020-8-5

    【お悔やみ】山田チエさん(熱海市西熱海町)8月3日死去

    山田チエさん(やまだ・チエ)8月3日死去、98歳。熱海市西熱海町。出棺7日午前11時、熱海葬祭中央…
  4. 2020-8-4

    コロナ陰性の音楽カフェ利用者、1週間後に「陽性」 クラスター計13人

    陰性だった熱海市住人が1週間後に「陽性」判明ー。静岡県は8月4日、クラスター(感染者集団)が発生し…
ページ上部へ戻る