【催し】11日から熱海梅園「もみじまつり」 市制80年でバージョンアップ 

「日本一遅い紅葉」で知られる熱海梅園で「もみじまつり」が11月11日に開幕する。園内には380本のカエデ類が植えられており、11月下旬から12月上旬にかけピークを迎える。初川に架かる五つの橋「梅園五橋」と相まって、美しい秋の風情を演出する。
初日の11日は、午前11時から市制80年記念事業の一環として開幕セレモニーを開催。齊藤栄市長、中島幹雄熱海市観光協会会長らがあいさつし、熱海芸妓が貫一・お宮に扮して寸劇「金色夜叉」を披露する。
日曜祝日にはジャズコンサート、ウクレレ演奏会なども催す。園内では足湯(午前10時〜午後4時)やライトアップ(午後4時半〜9時)が楽しめる。12月3日まで。入園無料。
■主催・問い合わせ 熱海市観光協会☎電0557(85)2222
写真=昨年の「もみじまつり」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-16

    陸前高田応援「タカタ・フェスタ」 あったか熱海でワンデー開催

    東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の復興を応援するイベント「タカタ・フェスタ・イ…
  2. 2018-12-15

    「電子図書館」スタート 小説や郷土資料、無償貸し出し/熱海市立図書館

    熱海市立図書館は12月からインターネットを通じた電子図書の無料貸し出しサービスを始めた。小説…
  3. 2018-12-14

    三大流星群の一つ「ふたご座流星群」、熱海上空を通過! 15日朝まで飛行中

    三大流星群の一つで、冬の夜空を華やかに彩る「ふたご座流星群」が12月14日夜にピークを迎え、熱海市街…
  4. 2018-12-14

    1月の市長、議長らのハワイ視察 議会の反発で断念/熱海市議会

    [caption id="attachment_98337" align="alignnone" w…
ページ上部へ戻る