【市政】消防本部と消防団4方面11隊が合同訓練、網代湾に一斉放水









  • 秋の全国火災予防運動に合わせて熱海市消防本部は11月12日、熱海市の網代漁港埋立地一帯で消防署1隊(南熱海出張所)と市消防団4方面11隊(女性消防部1)が合同訓練を行い、約350人が参加した。
    網代地内の住宅密集地から出火した火災が、強風により延焼拡大したため、熱海消防の総力を集結して防御活動する――という想定の下、指令を受けて出動した各隊は、ポンプ車で現場に到着すると手際よくホースを連結し、齊藤栄市長、川口健市議会議長、土屋千秋消防長、牧野克昭団長、加藤正春網代連合町内会長らが観閲する中、指揮本部の萩原辰生副団長(統括責任者)の号令で網代湾へ向てけて一斉放水した。その後、網代漁港埋立地で訓練終了式を行い、協力して消火活動に当たるとともに防災体制を確認した。
    (熱海ネット新聞)




  • 関連記事

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    ピックアップ記事

    1. 2020-10-24

      森村誠一さん提唱の「熱海写真俳句撮詠物語」展 起雲閣で開催中

      写真俳句提唱者の森村誠一さんが名誉顧問を務める写真俳句団体「熱海写真俳句撮詠物語」(矢崎英夫代表)…
    2. 2020-10-24

      世界ポリオでー 熱海南ロータリークラブ、熱海駅で撲滅呼びかけ

      ポリオ(小児まひ)の根絶を目指す世界ポリオデーの10月24日、熱海南ロータリークラブ(岸秀…
    3. 2020-10-23

      熱海の奥座敷・小嵐町に温泉宿「SOKI ATAMI(そき あたみ)」開業

      小田急グループのUDS(東京都渋谷区)は10月22日、熱海市の奥座敷・小嵐町に11月1日開…
    4. 2020-10-22

      全国でも珍しい泊まれる国の登録文化財 旧井上馨公爵熱海邸 初の一般公開 

      熱海市教育委員会は10月22日、文化財所有者の協力で熱海市泉にある国登録有形文化財「旧井上侯爵家熱…
    ページ上部へ戻る