【魚祭り】フジテレビ「みんなのニュース」効果 首都圏から来場者が続々




熱海鮮魚組合は11月12日、熱海市清水町の熱海魚市場で「魚祭り」を開催し、朝捕れ地魚の販売やマグロの解体ショーを行った。地魚販売は、午前9時の開始時からご覧のように大混雑。前回の魚祭り(9月10日)の様子がフジテレビの「みんなのニュース」で放送されたことから、首都圏などからどっと押し寄せた。来場した人たちは、サザエやアワビをはじめ、網代湾などに設置した定置網を引き上げた旬の地魚を競うように買い求め、すぐさま浜焼きコーナーで味わった。熱海の人気スポットに急浮上-。
マグロの解体ショーは、宇田水産社長で組合長の宇田勝さんが包丁を握り、手際よく切り落とし、組合員が中トロ、赤身などの切り身にして廉価で販売した。
(熱海ネット新聞)








関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-1-19

    来宮神社に阿波踊り奉納 「 連」結成10周年、参拝客が盛んな拍手

    糸川遊歩道での阿波踊り終了後の1月19日、湘南なぎさ連は熱海市の来宮神社を訪問。本殿で雨宮盛…
  2. 2019-1-19

    さくら彩る糸川遊歩道に「ヤットサー」 湘南なぎさ連が阿波踊り

    「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道で1月19日、南関東を代表する「湘南なぎさ連」(藤…
  3. 2019-1-18

    第二小4学年(学級数1)を学年閉鎖 児童5人がインフルエンザ感染

    熱海市は1月19日、第二小2学年(学級数1)でインフルエンザに感染したとみられる患者が多数発生し、学…
  4. 2019-1-18

    尾崎紅葉の功績に感謝、文豪の筆塚に玉串捧げる 昭和28年から続く伝統行事

    名作「金色夜叉」の作者として知られる明治の文豪尾崎紅葉を偲(しの)ぶ「尾崎紅葉筆塚祭」(筆塚…
ページ上部へ戻る