【魚祭り】フジテレビ「みんなのニュース」効果 首都圏から来場者が続々




熱海鮮魚組合は11月12日、熱海市清水町の熱海魚市場で「魚祭り」を開催し、朝捕れ地魚の販売やマグロの解体ショーを行った。地魚販売は、午前9時の開始時からご覧のように大混雑。前回の魚祭り(9月10日)の様子がフジテレビの「みんなのニュース」で放送されたことから、首都圏などからどっと押し寄せた。来場した人たちは、サザエやアワビをはじめ、網代湾などに設置した定置網を引き上げた旬の地魚を競うように買い求め、すぐさま浜焼きコーナーで味わった。熱海の人気スポットに急浮上-。
マグロの解体ショーは、宇田水産社長で組合長の宇田勝さんが包丁を握り、手際よく切り落とし、組合員が中トロ、赤身などの切り身にして廉価で販売した。
(熱海ネット新聞)








関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-10

    東急不動産、熱海港観光のホテル建設計画取り下げ コロナで先行き見通せず

    東急不動産(東京都渋谷区)が熱海港観光施設(現海釣り施設駐車場)の市有地を借り受けて会員制ホテルを…
  2. 2020-7-8

    休業要請外の売上減事業者 一律10万円給付 申請受付7月17日まで

    新型コロナウイルスのために収入が減った事業者のうち、休業協力金の対象から外れた事業者に熱海市が独自…
  3. 2020-7-8

    熱海の名所めぐる「湯~遊~バス」 7月10日から運行再開 

    小田急グループの伊豆東海バスは、熱海市内の名所旧跡を循環する「湯~遊~バス」の運行を7月10日から…
  4. 2020-7-8

    9月5日の秋の納涼海上花火大会も中止 熱海•伊豆山温泉

    熱海市の伊豆山温泉の観光関連3団体は新型コロナウイルス感染症防止のため、9月5日(土)に予定してい…
ページ上部へ戻る