【紅葉】熱海梅園の色づき状況 例年より早いペースで秋色に染まる





昼夜の寒暖差が大きくなり、熱海梅園では、日毎に紅葉が進み、赤や黄に染まっている。11月14日は雨上がりとも相まってご覧のような秋景色が見られた。ビュースポットの赤い駐杖橋(ちゅうじょうばし)付近は見頃を迎え、韓国庭園の周辺も見頃を迎えつつある。今年は例年より色づきが早く、木々の間から柔らかな陽光が差し込む午前中に散策する人が多い。全体の見頃は下旬という。
(熱海ネット新聞)




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-18

    【お悔やみ】山脇五郎さん(熱海市下多賀)12月15日死去

    山脇五郎さん(やまわき・ごろう)12月15日死去、93歳。熱海市下多賀。出棺19日午前11時、JAホ…
  2. 2018-12-17

    熱海署「110マン」、ご当地ヒーローもパレード/熱海市民安全大会

    年末の交通安全県民運動(12月15~31日)に合わせ12月17日、熱海市は渚町の渚小公園で市…
  3. 2018-12-17

    今年の有終、熱海海上花火大会! 2018年は18回で39万3千人が観賞

    今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」が12月16日、熱海湾であり、1万3千人の観衆…
  4. 2018-12-16

    陸前高田応援「タカタ・フェスタ」 あったか熱海でワンデー開催

    東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の復興を応援するイベント「タカタ・フェスタ・イ…
ページ上部へ戻る