【社会】熱海市の健康食品会社社長、組織的詐欺容疑で逮捕 投資話で60億円

 輸入ワインの販売事業など実体のない投資を持ち掛け、高齢者などから1億8千万円をだましとったとして、警視庁は11月15日、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)の疑いで、健康食品販売会社「ロイヤルフーズ」(東京都品川区)の社長(63)と元妻(68)=いずれも熱海市=を逮捕した。元従業員6人の逮捕状も取った。社長らは人気歌手を呼んだパーティーなどで集めた客に「元金に利息を付けて返還する」などと説明し、総額約60億円を集めていたとみられる。複数のメディアが報じた。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-26

    10月1日から「北斎 冨嶽(ふがく)三十六景」展 MOA美術館

  2. 2020-9-25

    藤曲敬宏氏、県議会で代表質問 リニア問題で川勝知事と舌戦 

  3. 2020-9-24

    熱海銀座の飲食店で20代5人が食中毒 9月7日利用者、サルモネラ菌検出

  4. 2020-9-24

    【お悔やみ】太田信雄さん(熱海市伊豆山)9月21日死去

ページ上部へ戻る