【観光】ミス熱海に杉崎さんら5人選出 女王・梅娘・桜娘は12月10日に発表

熱海市観光協会は11月19日、起雲閣で「ミス熱海」を選ぶオーディションを開いた。非公開で行われ、書類選考を経た17人が面接審査に臨み、杉崎真琴さん(20、大学2年、熱海市)、山﨑早也香さん(20、短大2年、熱海市)、小森眞綾さん(23、専門学校2年、横浜市)、坂口莉果子さん(20、大学3年、東京都)、増田玲未さん(24、専門学校2年、静岡県清水町)さんの5人を「ミス熱海」に選出した。12月8日に起雲閣で「第30代梅の女王」(1人)、「梅娘」「桜娘」(各2人)を発表し、任命式と引き継ぎ式を行う。
(熱海ネット新聞)
■ミス熱海 2018年1月1日現在で20~27歳の未婚女性で、県内と東京、神奈川など首都圏の在住・在学者。他地区でミスや観光大使として活動していない、モデル・芸能事務所に所属していないが条件。任期は18年1月から2年間。梅の女王30万円、梅・桜娘に15万円の賞金。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-23

    文豪坪内逍遥が愛した窓辺の春景色 双柿舎のあたみ桜が見頃に

    明治の文豪「坪内逍遙」の熱海の住居「双柿舎(そうししゃ)」であたみ桜が見頃に近づいた。庭に樹齢30…
  2. 2021-1-23

    齋藤栄市長、県内35市町を代表して知事に緊急事態宣言を要望 知事は難色

    英国で流行している新型コロナの変異ウイルスが静岡県内で確認されたことを受け、県市長会の会長を務める…
  3. 2021-1-22

    大相撲デビューの熱海富士、序ノ口で6勝1敗 千秋楽の優勝決定戦へ 

    大相撲初場所は1月22日、東京・両国国技館で13日目の取組が行われ、東序ノ口25枚目の熱海富士(1…
  4. 2021-1-22

    熱海市で高齢でない女性がコロナ感染 感染経路は県外陽性者との接触/1月22日

    静岡県は1月22日、熱海市に住む高齢でない成人の女性(熱海市68例目、県4101例目)の新型コロナ…
ページ上部へ戻る