【熱海の花】今年は白の冬至梅(とうじばい)、熱海梅園で一番咲きを確認 

「もみじまつりが」開催中の熱海梅園で11月24日、早咲きの梅が花を咲かせた。昨年より6日遅く、最近10年で5番目に早い。園内には464本の梅の木があり、早咲き品種は例年、11月中旬から12月に咲き始める。24日は市の担当者が、韓国庭園横で冬至梅(とうじばい)の白い花を3輪確認した。「日本一早い梅」と「日本一遅い紅葉」の競演が始まり、来園者は晩秋と新春を両方楽しんでいる。
(熱海ネット新聞)
■1番咲き 昨年は11月18日に漸佳(ざんか)橋付近で紅梅の八重寒紅(やえかんこう)。一昨年は11月16日に中山晋平記念館付近で白梅の冬至梅。その前年は11月14日に正面管理塔付近で八重寒紅。紅と白のが交互。
■場所 澤田政廣記念美術館から梅園橋を渡りきった正面の斜面右側(韓国庭園横)の冬至梅(787番の木)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-7

    「熱海市の発展に使って」市にゆかりのある夫妻が匿名で3000万円寄付

    熱海市は8月7日、「熱海市の発展のために使ってほしい」と、熱海市にゆかりのある夫妻から現金3000…
  2. 2020-8-7

    【お悔やみ】石塚周三さん(熱海市和泉)8月4日死去

    石塚周三さん(いしづか・しゅうぞう)8月4日死去、79歳。熱海市泉。通夜8日午後6時。葬儀9日午後…
  3. 2020-8-6

    熱海サンビー混雑状況 初めて「普通」表示 800人以下の「空き」脱出

    熱海海上花火大会が開催された8月5日、熱海サンビーチには首都圏などから多くの海水浴客が訪れた。新型…
  4. 2020-8-6

    4カ月遅れて熱海海上花火大会 ライブ配信が奏功 生観覧は例年の約4割

    新型コロナウイルスの影響で4月から中止が続いた熱海海上花火大会が8月5日夜、熱海湾であり、…
ページ上部へ戻る