【市政】12月7、8日に市議会「一般質問」 各議員の質問趣旨と登壇時間

熱海市議会は12月7、8日に一般質問を行う。初日5人、2日目5人。川口健議長・竹部隆副議長を除く市議12人のうち、11月定例会では10人が質問する。2日間とも午前10時開会。質問時間は各45分。エフエム熱海湯河原は両日の一般質問と、14日最終日の本会議を各日午後9時から放送する。(熱海ネット新聞)
■7日(木)=【熱海成風会】10:00~越村修氏、10:45~稲村千尋氏、11:50~杉山利勝氏【熱海進政会議員団】13:15~和田翔平氏、14:20~金森和道氏
■8日(金)=【熱海進政会議員団】10:00~山田治雄氏、10:45~小森高正氏【自民党・公明党・女性の会 熱海梁山泊】11:50~泉明寺みずほ氏、13:15~米山秀夫氏【日本共産党】14:20~井沢共一氏

主な質問の要旨は次の通り
▽越村修氏=エコ・プラント姫の沢運転管理業務委託費584万円、障がい者雇用促進事業
▽稲村千尋氏=熱海国際映画祭の観光戦略費500万円、大湯間欠泉の周辺整備、大規模太陽光発電所
▽杉山利勝氏=駅前広場の総括と今後の対策、地域包括ケア型の医療システムの構築
▽和田翔平氏=鳥獣害対策、糸川周辺の環境整備、保育園・幼稚園における臨時職員の待遇
▽金森和道氏=空き家対策に対する取り組みと対策、土砂災害対策、特別養護老人ホーム入所

▽山田治雄氏=教職員の時間外労働と長時間労働の実態、旧岡本ホテル跡地に接する交差点の改良
▽小森高正氏=小山臨海公園の今後の在り方、海岸・河川・側溝の清掃、熱海駅の安心安全な利用
▽泉明寺みずほ氏=子どもの成長過程における行政の関わり方、市長が認識するこれからの市の課題
▽米山秀夫氏=第二小放課後児童クラブ建物工事請負費、認定こども園事業費、観光戦略策定・推進経費
▽井沢共一氏=国民健康保険事業、高齢者に対する施策、教育施策、民泊、防災対策

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-22

    ダイヤモンド・プリンセスの乗客に熱海市の夫妻も 下船許可に安堵

    横浜港・大黒ふ頭に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で2月21日、新型コロナウイルスの…
  2. 2020-2-21

    静岡県立高校の入学願書締め切り 熱海は0.94倍 で定員割れ

    静岡県内の公立高校の入学願書の受け付けが締め切られ、県教育委員会は2月20日、志願倍率を発表した。…
  3. 2020-2-21

    新型肺炎感染に配慮 藤曲敬宏県議「県議会傍聴バスツアー」取りやめ

    新型コロナウイルスによる肺炎拡大で、熱海市選出の藤曲敬宏県議の後援会「藤曲たかひろ事務所」は、3月…
  4. 2020-2-20

    「大漁桜」が満開 漁師まちがサクラダイ色 網代・阿治古神社

    熱海市網代の阿治古神社で大漁桜(タイリョウザクラ)が満開を迎えた。多賀中で校長を務めた故角田春彦さ…
ページ上部へ戻る