【梅園】日本で唯一無二、梅とモミジのコラボ 八重寒紅も次々開花

白の冬至梅に続いて、熱海梅園の入口山側の厠(かわや)近くで赤の八重寒紅(やえかんこう)が鮮やかな花を咲かせた。白梅は冬至梅(とうじばい)に続いて八重野梅(やえやばい)も開花している。現在、他の梅園や公園で梅が開花したという情報はなく、今季の梅が咲いているのは熱海市内だけ。モミジと梅の共演が楽しめるのは熱海梅園が唯一無二とあって、園内を案内するボランティアガイド「熱海まち歩きガイドの会」も大忙しだ。
「もみじまつりが」は12月3日で閉幕したが、日本一遅いもみじと日本最速の梅の共演が楽しめる。
(熱海ネット新聞)
■献上梅 熱海市は天皇陛下の誕生日(12月23日)に熱海梅園の紅白一対の梅(八重寒紅と冬至梅)を献上する。陛下が皇太子時代の昭和44年から毎年続けており、今年で49回目。英国大使館、韓国大使館にも持参する。


紅梅「八重寒紅」

白梅「冬至梅」


紅葉と梅と満月のコラボ、日本で唯一無二の絶景=12月4日未明撮影

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-8

    休業要請外の売上減事業者 一律10万円給付 申請受付7月17日まで

    新型コロナウイルスのために収入が減った事業者のうち、休業協力金の対象から外れた事業者に熱海市が独自…
  2. 2020-7-8

    熱海の名所めぐる「湯~遊~バス」 7月10日から運行再開 

    小田急グループの伊豆東海バスは、熱海市内の名所旧跡を循環する「湯~遊~バス」の運行を7月10日から…
  3. 2020-7-8

    9月5日の秋の納涼海上花火大会も中止 熱海•伊豆山温泉

    熱海市の伊豆山温泉の観光関連3団体は新型コロナウイルス感染症防止のため、9月5日(土)に予定してい…
  4. 2020-7-7

    8月の熱海海上花火大会、各回とも生中継 日帰り客は自宅で観賞を

    熱海市は、新型コロナウイルス感染防止策として、8月5日から再開する夏季熱海海上花火大会(熱海湾)を…
ページ上部へ戻る