【文化】民謡や演歌に合わせ「おどるサンタクロース」 創作舞踊「南条流」発表会



創作舞踊「南条流」の発表会「おどるサンタクロース参上」が12月14日、南熱海マリンホールで開かれた。家元の南条久美香さんが網代駅前の稽古場で指導する70~80代のお弟子さん20人余りが、民謡や演歌に合わせて19演目の創作舞りを披露した。横浜と熱海の2カ所に拠点を置き、歌手活動を行っている白川たえ子さんもサンタさんとともに特別出演し、網代温泉応援歌「伊豆恋路」をはじめ、「雪中情歌」「かげろう岬」を熱唱し、ステージを盛り上げた。
発表会は、クリスマスに合わせて毎年開かれ、16回目。中村亜沙子さんが司会を務めた。
(熱海ネット新聞)
■創作舞踊「南条流」家本の南城久美香が15年ほど前に熱海市に移住。網代駅前に稽古場を構え、毎日指導。現在、お弟子さんは網代15人、和田木13人、多賀11人。多いときは約90人いた。毎年8月の「ふる里祭り・盆踊り」(大縄公園)で踊りを披露。
■特別出演 寺田峰山 娟山 上多賀地区サロン教室 白川たえ子
【演目】
1、秋田大黒舞(由紀香 他3名)
2、お駒恋姿(小高たけ子)
3、春の雪(瑠美香)
4、目んない千鳥(千絵香)
5.古城(寿美香)
6.白雲の城(由紀香)
7.祝賀の舞(紀美香)
8.十三夜(明日香)
9.下町育ち(由紀香、小高たけ子)
10.湯島の白梅(江理香)
11.新妻鏡(紀美香、瑠美香)
12.山中節(明日香)
13.滝の白糸(瑠美香 他2名)
14.最上川舟唄(理津香 他2名)
15.かえり船(明日香 他2名)
16.箱根八里の半次郎(由紀香)
17.椎葉しぐれ(寿美香 他2名)
18.南部蝉しぐれ(南条流代表一同)
19.島育ち
家本・南条久美香さんによる関東一本締め



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-6-5

    自民県議連、起雲閣で熱海・伊東の経済団体と意見交換 県への要望聴取

    静岡県議会の最大会派「自民党改革会議」の観光産業振興議員連盟(宮沢正美会長)は6月4日、熱…
  2. 2020-6-4

    コロナ対策優先、熱海フォーラム事業凍結 齋藤栄市長が議会で表明 

    熱海市の齋藤栄市長は6月4日、市議会6月定例会で、新型コロナウイルスの感染拡大防止に対応するため、…
  3. 2020-6-3

    【動画】イベント自粛中の熱海梅園でゲンジボタル、ひっそりと幻想的な光のショー 

    例年なら6月上旬は初夏の風物詩「熱海梅園初川清流ほたる鑑賞の夕べ」の真っ只中。多くの観光客や市民が…
  4. 2020-6-3

    特別定額給付金10万円 郵送申請分の振込み開始、初日は495世帯 熱海市

    国が国民1人当たり現金10万円を配る「特別定額給付金」の郵送申請者への給付が6月2日、熱海市でも始…
ページ上部へ戻る