【社寺】新婚夫婦の前途を祝福、文政9年から続く「水浴びせ式」/下多賀神社



熱海市下多賀の下多賀神社(雨宮盛克宮司)で1月2日、市指定無形民俗文化財に指定される「水浴びせ式」があった。鹿島水浴びせ保存会(梅原勝会長)の会員と小刀を挿した地元の中高生男子(若衆)10人が「水浴びせ唄」に合わせて「水浴びせ踊り」を演舞。水役が昨年結婚した花婿に早朝汲み置いた海水を笹で振りかけて、新婚夫婦の門出を祝った。齊藤栄市長、藤曲敬宏県議もお祝いに駆け付けた。
■文政9年(1826年)から続く伝統儀式
下多賀地区で伝承される儀式で、前年に結婚した若者が円満な家庭を築くように祈願する。山本嘉明氏子総代長によれば、文政9年(1826年)以来、190年続く伝統儀式だという。
今年は東京都目黒区の岩澤利紀さんと夕子さん、平塚市の谷口友紀一さんと絵里香さん、静岡県長泉町の小河原智也さんと梢さんの3組が参加した。花婿はいずれも下多賀出身。毎年1月2日の新年祈願祭に続き行っている。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
◆齊藤栄市長 今年は明治維新から150年の節目の年。それ以上の歴史と伝統を脈々と受け継がれてきた儀式がこの水浴びせ式。本当に地元の宝です。
◆藤曲敬宏県議 地域のきずなはこういった神社の行事を通して築かれる。本日参加された中高生のみなさんに、江戸時代から続くこの素晴らしい伝統を守り続けていただきたい。
■動画…水浴びせ歌
■動画…水浴びせ踊り

■水浴びせ踊り奉仕者 村木海斗(高2)池谷太佑、高橋輝(高1)溝江政晴、大石健瑠、小島梨玖、小浜琉士朗、水野聖一朗(中3)、中西渉(中2)、村木航斗(中1)


岩澤利紀さん

谷口友紀一さん

小河原智也さん







花婿の父(左)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

1月
6
2018
8:00 AM 「熱海梅園梅まつり」開催中 @ 熱海梅園
「熱海梅園梅まつり」開催中 @ 熱海梅園
1月 6 @ 8:00 AM – 3月 4 @ 4:00 PM
「熱海梅園梅まつり」開催中 @ 熱海梅園
熱海囃子笛伶会の演奏(1月6日) 将棋大会、飛龍高和太鼓演奏((1月14日) 熱海芸妓連による演芸会(1月28日、2月12日) 磐梯熱海温泉キャンペーン(2月11日) 伊豆総合高和太鼓演奏(2月17日) 熱海菓子商工業組合謝恩デー(2月18日) 熱海温泉ホテル旅館協同組合謝恩デー、囲碁大会(2月25日) 新春梅見落語会(1月6、7、14、21、28日、2月4、11、18、25日、3月4日)
1月
21
2018
5:00 PM 来宮神社・今年度「御鳳輦」設立総会 @ 来宮神社参集殿
来宮神社・今年度「御鳳輦」設立総会 @ 来宮神社参集殿
1月 21 @ 5:00 PM – 6:00 PM
平成30年度御鳳輦奉仕「来宮辰巳會(仮称)」設立総会。
1月
27
2018
9:30 AM 市民駅伝 @ 網代小→市役所
市民駅伝 @ 網代小→市役所
1月 27 @ 9:30 AM – 11:30 AM
 

ピックアップ記事

  1. 2018-1-17

    【文化】パパンッ、講談師・室井琴星さん 「金色夜叉」を一席/熱海駅前広場 今日は一日尾崎紅葉デ…
  2. 2018-1-17

    【経済】「貫一・お宮なべ」振る舞い「金色夜叉」をPR/仲見世通り商店街

    尾崎紅葉筆塚祭を盛り上げようと、熱海駅から筆塚への通り道となる「熱海仲見世振興会」(椎野…
  3. 2018-1-17

    【文化】尾崎紅葉しのび筆供養/筆塚のある湯宿一番地で

    熱海の名を全国に知らしめた名作「金色夜叉」の作者で明治の文豪尾崎紅葉を偲(しの)ぶ「尾崎…
  4. 2018-1-16

    【会場変更】尾崎紅葉祭の会場、起雲閣音楽サロンに変更

    あす1月17日午後1時からお宮の松前で予定されていた「第76回尾崎紅葉祭」の会場が、起雲閣音楽サロン…
ページ上部へ戻る